11月の花

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 行事
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 生き物

上旬

アカネの実

茜 リンドウ目/アカネ科/アカネ属 花期/9月~10月上旬 結実期/10月~11月

自生種

詳細を見るアカネの未熟な青い実 鎌倉中央公園 2016/10/10アカネの実 横須賀市・砲台山 2016/11/06アカネの実 横須賀市・砲台山 2016/11/06

カツラの黄葉

桂 ユキノシタ目/カツラ科/カツラ属 花期/3月中旬~4月上旬 黄葉/11月上旬

自生種

詳細を見るカツラの黄葉 藤沢市・新林公園 2016/10/06カツラの落ち葉 藤沢市・新林公園 2017/10/11(画像準備中)

ケヤキの紅葉

欅 バラ目/ニレ科/ケヤキ属 花期/4月 紅葉/11月上旬~中旬

自生種

カエデ(楓)に先立ち11月上旬に黄色く色付き、11月13日頃が見頃で美しい。のち赤みを帯びて徐々に散り11月20日頃が色濃く見納め。ただし、いい感じに色付いてきたところで初冬にありがちな強風吹き荒れればたちまち散ってしまうので観賞に注意。

ケヤキの紅葉(その奥の黄緑色はエノキ) 横浜市金沢区・長沢公園 2017/11/12

ケヤキの紅葉散りかけ(その奥の黄緑色はエノキ) 横浜市金沢区・長沢公園 2017/11/12


藤沢市・湘南ライフタウン・中央けやき通り(街路樹、11月5日~10日頃に黄色)、新林公園(11月5日頃に黄色)、茅ヶ崎中央公園(11月10日頃に黄色)、平塚市・東海大学湘南キャンパス中央通り(約190本、景観重要樹木)

湘南国際村(街路樹)

ムラサキセンブリ

紫千振 リンドウ目/リンドウ科/センブリ属 花期/11月

自生種稀少保護

環境省レッドリスト2018「準絶滅危惧(NT)」
神奈川県レッドリスト2006「絶滅危惧IA類」


東京都調布市・神代植物公園

三浦市

山梨県忍野村・高座山(たかざすやま、10月下旬~11月初旬

ツワブキ

艶蕗 キク目/キク科/ツワブキ属 花期/11月 結実期/12月~2月

食用自生種改良種

詳細を見るツワブキ 衣笠山公園 2016/11/06ツワブキ 黒崎の鼻 2016/11/06(画像準備中)

ヤツデ

八つ手 セリ目/ウコギ科/ヤツデ属 花期/11月 結実期/3月~5月

自生種

詳細を見るヤツデ 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2016/11/13ヤツデ 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2016/11/13ヤツデ 藤沢土木事務所汐見台庁舎海浜自然生態園 2017/11/21

ビワ

枇杷 バラ目/バラ科/ビワ属 花期/11月 結実期/6月上旬

食用外来種

生態系被害防止外来種リスト「産業管理外来種」

詳細を見るビワ 藤沢市・長久保公園 2017/11/25ビワ 藤沢市・長久保公園 2016/12/11ビワ 藤沢市・長久保公園 2017/11/25

ヒマラヤスギ

ヒマラヤ杉 マツ目/マツ科/ヒマラヤスギ属 花期/11月 結実期/10月~1月

外来種

インド北部のヒマラヤを原産とする針葉樹。常緑の高木で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)の雌雄異花。名前はスギだがマツ(松)に近い。公園に植栽されている。

枝に、食べ終わったあとのトウモロコシ(玉蜀黍)の芯みたいなやつが突っ立っていたらそれが雄花。雌花はずっと小さく、松ぼっくりの卵のような形状のもの。数十メートル級の巨木の上の方で咲くので、花を間近で見られる機会がない。

開花直前に去年の実が熟し、花が終わった頃に松ぼっくり状の実はばらばらになりながら崩落する。実の先端はまるでバラ(薔薇)の花のような美しい姿をしているため、”シダー・ローズ”と呼ばれて手芸などの具材に好まれる。シダー(Cedar、正しい読みはシーダァ)はヒマラヤスギ、ローズ(Rose)はバラの意。


東京都新宿区・四ツ谷駅(赤坂口のJR中央本線線路沿い、目線に花・実)、東京都立川市・昭和記念公園(目線に花・実)、横浜市中区・山手公園(日本で最初に植えられたヒマラヤスギとされる、横浜市名木古木指定)、横浜市金沢区・金沢動物園、横浜市金沢区・金沢自然公園

平塚市・高村公園、二宮町・ラディアン花の丘公園

ヴェルニー公園、葉山町一色71-80・ヒマラヤスギ公園、極楽寺、藤沢市・日本大学湘南キャンパス(バラ園東向いに並木)、平塚市・総合公園

箱根町・強羅公園(噴水上のシンボルツリー)

テンナンショウの実

天南星 オモダカ目/サトイモ科/テンナンショウ属 花期/2月中旬~5月 結実期/6月~11月

詳細を見るホソバテンナンショウ?の実 箱根・大涌谷湖尻自然探勝歩道 2014/11/15(画像準備中)(画像準備中)

ナンテンハギの実

南天萩 マメ目/マメ科/ソラマメ属 花期/9月中旬~10月上旬 結実期/11月

自生種稀少保護

詳細を見るナンテンハギの実 鎌倉中央公園 2017/11/16ナンテンハギの実 鎌倉中央公園 2017/11/16(画像準備中)

オカダイコンの実

丘大根 キク目/キク科/ヌマダイコン属 花期/10月~11月上旬 結実期/11月

自生種稀少保護

詳細を見るオカダイコンの実 横須賀市・衣笠山公園 2016/11/06(画像準備中)(画像準備中)

サンシュユの実

山茱萸 ミズキ目/ミズキ科/ミズキ属 花期/3月上旬~中旬 結実期/11月

薬用外来種

詳細を見るサンシュユの実 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12サンシュユの実 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12サンシュユの実 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

ネズミモチの実

鼠黐 シソ目/モクセイ科/イボタノキ属 花期/5月中旬~6月上旬 結実期/11月

自生種

詳細を見るネズミモチの未熟な青い実 茅ヶ崎市柳島・しおさいの森 2016/09/14ネズミモチの実 茅ヶ崎市柳島・しおさいの森 2016/12/21ネズミモチの実 茅ヶ崎市柳島・しおさいの森 2016/12/21

トウネズミモチの実

唐鼠黐 シソ目/モクセイ科/イボタノキ属 花期/6月中旬~7月上旬 結実期/11月~12月

外来種駆除

外来生物法「要注意外来生物」(廃止)
生態系被害防止外来種リスト「重点対策外来種」

詳細を見るトウネズミモチの実 広町緑地 2016/12/08トウネズミモチの実 広町緑地 2016/12/08トウネズミモチの実 広町緑地 2016/12/08

クスノキの実

楠、樟 クスノキ目/クスノキ科/ニッケイ属 花期/5月上旬~中旬 結実期/11月

自生種

詳細を見るクスノキの実 平塚市・総合公園 2015/11/11(画像準備中)(画像準備中)

ヤブニッケイの実

藪肉桂 クスノキ目/クスノキ科/ニッケイ属 花期/6月上旬 結実期/11月

自生種

詳細を見るヤブニッケイの実 鎌倉中央公園 2017/11/16ヤブニッケイの実 鎌倉中央公園 2017/11/16(画像準備中)

ユリノキの実

百合の木 モクレン目/モクレン科/ユリノキ属 花期/5月~6月初旬 結実期/11月

外来種

詳細を見るユリノキの若い実(葉はすす病) 平塚博物館 2018/07/26(画像準備中)(画像準備中)

ツタウルシの紅葉

蔦漆 ムクロジ目/ウルシ科/ウルシ属 花期/4月下旬~5月 結実期/8月~9月 紅葉/11月

有毒危険自生種

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ナンキンハゼの紅葉

南京櫨 キントラノオ目/トウダイグサ科/ナンキンハゼ属 花期/7月 結実期/10月下旬~11月 紅葉/11月

有毒薬用外来種

生態系被害防止外来種リスト「総合対策外来種」

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ナンテンの実

南天 キンポウゲ目/メギ科/ナンテン属 花期/6月中旬~7月上旬 結実期/11月~12月上旬 紅葉/12月~2月

有毒薬用

詳細を見るナンテンの実 箱根町・箱根登山鉄道「塔ノ沢」駅道 2014/11/27(画像準備中)(画像準備中)

オタフクナンテンの紅葉

お多福南天 キンポウゲ目/メギ科/ナンテン属 紅葉/11月~3月

有毒外来種改良種

詳細を見るオタフクナンテンの紅葉 横須賀市・東叶神社 2017/12/05(画像準備中)(画像準備中)

コウテイダリア

皇帝ダリア キク目/キク科/ダリア属 花期/11月~12月中旬

外来種

詳細を見るコウテイダリア フラワーセンター大船植物園 2016/11/29コウテイダリア フラワーセンター大船植物園 2016/11/29コウテイダリア フラワーセンター大船植物園 2016/11/29

クロガネモチの実

黒鉄黐 モチノキ目/モチノキ科/モチノキ属 花期/5月末~6月上旬 結実期/11月~12月中旬

自生種

詳細を見るクロガネモチの実 鎌倉市小町・小町大路 2011/12/21クロガネモチの実 補陀落寺 2016/11/13クロガネモチの実 鎌倉市材木座・五所神社 2017/11/16

キクイモの芋

菊芋 キク目/キク科/ヒマワリ属 花期/8月下旬~9月 芋の旬/11月~12月

外来生物法「要注外来生物」(廃止)

食用外来種駆除

詳細を見るキクイモの芋 2016/11/19キクイモの芋 2016/11/19(画像準備中)

センボンヤリの実

千本槍 キク目/キク科/センボンヤリ属 花期/3月末~5月、(閉鎖花)9月下旬~10月 結実期/11月~12月

自生種稀少保護

詳細を見るセンボンヤリの閉鎖花からできた実 横須賀市・鷹取山公園 2017/11/21(画像準備中)(画像準備中)

イチゴノキの実

苺の木 ツツジ目/ツツジ科/イチゴノキ属 花期/10月~11月 結実期/11月~12月

外来種稀少

詳細を見るイチゴノキの実 フラワーセンター大船植物園 2016/11/29(画像準備中)(画像準備中)

サカキの実

榊 ツツジ目/モッコク科/サカキ属 花期/6月上旬~中旬 結実期/11月~12月

詳細を見るサカキの実 大磯町・六所神社 2016/12/26(画像準備中)(画像準備中)

マユミの実

真弓 ニシキギ目/ニシキギ科/ニシキギ属 花期/5月中旬~下旬 結実期/11月~12月

有毒

詳細を見るマユミの実 逗子市・池子の森自然公園 2017/11/05マユミの実 逗子市・池子の森自然公園 2017/11/05(画像準備中)

シャリンバイの実

車輪梅 バラ目/バラ科/シャリンバイ属 花期/4月下旬~5月中旬 結実期/11月~12月

自生種改良種

詳細を見るタチシャリンバイの未熟な実 横須賀市・ヴェルニー公園 2017/10/24マルバシャリンバイの実 茅ヶ崎市柳島・柳島海岸 2015/11/27(画像準備中)

ヌルデの実

白膠木 ムクロジ目/ウルシ科/ヌルデ属 花期/8月末~9月中旬 結実期/11月~12月

有毒危険薬用自生種

詳細を見るヌルデの完熟した実 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/12/02(画像準備中)(画像準備中)

マルバチシャノキの実

丸葉萵苣の木 ムラサキ目/ムラサキ科/チシャノキ属 花期/5月下旬 結実期/11月~12月

食用稀少

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ネギの葉

葱 キジカクシ目/ヒガンバナ科/ネギ属 旬/11月~1月 花期/4月下旬~6月中旬

食用改良種

詳細を見るネギ 相模原市緑区寸沢嵐 2016/03/26ネギ(湘南一本)の葉 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07(画像準備中)

ハナミョウガの実

花茗荷 ショウガ目/ショウガ科/ハナミョウガ属 花期/5月末~6月初旬 結実期/11月~1月

薬用保護

詳細を見るハナミョウガの実 小田原市・早川石丁場群付近 2017/11/17(画像準備中)(画像準備中)

イズセンリョウの実

伊豆千両 ツツジ目/サクラソウ科/イズセンリョウ属 花期/4月 結実期/11月~1月

有毒薬用自生種稀少保護

詳細を見るイズセンリョウの実 小田原市・早川石丁場群付近 2017/12/04イズセンリョウの実 小田原市・早川石丁場群付近 2017/12/04イズセンリョウの実 小田原市早川 2018/01/06

クチナシの実

梔子 リンドウ目/アカネ科/クチナシ属 花期/6月~7月中旬 結実期/11月~1月

薬用外来種改良種

詳細を見るクチナシの実 逗子市・旧脇村邸 2018/01/10クチナシの実 鎌倉市・大巧寺 2017/11/05(画像準備中)

トベラの実

扉、海桐花 セリ目/トベラ科/トベラ属 花期/4月下旬~5月上旬 結実期/11月~1月

自生種

詳細を見るトベラの実 龍口寺 2016/12/06トベラの実 毘沙門海岸 2015/11/22(画像準備中)

ユズリハの実

譲葉、楪 ユキノシタ目/ユズリハ科/ユズリハ属 花期/5月上旬~中旬 結実期/11月~1月

有毒

詳細を見るユズリハの実 藤沢市・長久保公園 2017/11/03ユズリハの実 藤沢市・長久保公園 2017/11/03(画像準備中)

ヒメユズリハの実

姫譲葉、姫楪 ユキノシタ目/ユズリハ科/ユズリハ属 花期/5月下旬~6月上旬 結実期/11月~1月

有毒自生種

詳細を見るヒメユズリハの若い実 藤沢市辻堂西海岸・国道134号線・辻堂海岸歩道橋 2018/07/17ヒメユズリハの実 藤沢土木事務所汐見台庁舎海浜自然生態園 2017/11/21ヒメユズリハの実 藤沢土木事務所汐見台庁舎海浜自然生態園 2017/11/21

タラヨウの実

多羅葉 モチノキ目/モチノキ科/モチノキ属 花期/4月~5月 結実期/11月~1月

詳細を見るタラヨウの実 鎌倉市山ノ内 2017/12/16タラヨウの実 鎌倉市山ノ内 2017/12/16(画像準備中)

オオハナワラビ

大花蕨 ハナヤスリ目/ハナヤスリ科/ハナワラビ属 見頃/11月~2月

自生種

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

アカハナワラビ

赤花蕨 ハナヤスリ目/ハナヤスリ科/ハナワラビ属 見頃/11月~12月

自生種稀少保護

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

フユノハナワラビ

冬の花蕨 ハナヤスリ目/ハナヤスリ科/ハナワラビ属 見頃/11月~12月

自生種稀少保護

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ホウレンソウの葉

菠薐草 ナデシコ目/ヒユ科/ホウレンソウ属 旬/11月~2月 花期/4月下旬~5月

食用改良種

主要な葉物野菜として市場には通年出回るが旬は冬。コマツナ(小松菜)と紛らわしいが、コマツナは葉が丸っこいしゃもじ形で根茎は白色、ホウレンソウは葉の先端が尖るイカ形で根茎は赤色。

ホウレンソウの葉 横浜市磯子区・氷取沢農業専用地区 2018/03/06

ホウレンソウの葉 横浜市磯子区・氷取沢農業専用地区 2018/03/06

ふつう一袋100円~120円(以下、価格は消費税抜き)、高くても150円程度ながら、平成29年(2017)-平成30年(2018)の冬季は日照不足と最低気温が氷点下くらいになる日が多かったこと、全国的に降雪が多かったことから野菜全般が異常な高騰を見せ、一時は399円の高値を付けるなど、セレブにしか手が出ない高級野菜と化したことがあった(レタスは一玉599円)。

ハクサイの葉

白菜 アブラナ目/アブラナ科/アブラナ属 旬/11月~2月 花期/3月~4月上旬

食用改良種

詳細を見るハクサイ('黄ごころ80') 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07ハクサイ('黄ごころ80') 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07(画像準備中)

ヒメガマの実

姫蒲 イネ目/ガマ科/ガマ属 花期/6月中旬~7月上旬 結実期/11月~2月

薬用自生種保護

詳細を見るヒメガマの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/20(画像準備中)(画像準備中)

フユイチゴの実

冬苺 バラ目/バラ科/キイチゴ属 花期/8月~10月 結実期/11月~2月

食用自生種

詳細を見るフユイチゴの実 逗子市・神武寺 2017/12/21フユイチゴの実 逗子市・神武寺 2017/12/02フユイチゴの実 逗子市・神武寺 2017/12/02

ヒサカキの実

姫榊、非榊 ツツジ目/モッコク科/ヒサカキ属 花期/3月下旬 結実期/11月~2月

自生種

詳細を見るヒサカキの実 茅ケ崎里山公園 2016/10/25ヒサカキの実 茅ケ崎里山公園 2016/10/25ヒサカキの実 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/11/12

マツの菰巻き

マツ目/マツ科/マツ属 菰巻き/11月~2月

詳細を見るマツの菰巻き 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/11/21(画像準備中)(画像準備中)

ブロッコリーの蕾

アブラナ目/アブラナ科/アブラナ属 旬/11月~3月 花期/3月中旬~4月中旬

食用外来種改良種

詳細を見るブロッコリーの蕾 花菜ガーデン 2017/12/07ブロッコリーの蕾 花菜ガーデン 2017/12/07(画像準備中)

キンカチャ

金花茶 ツバキ目/ツバキ科/ツバキ属 花期/11月~3月

外来種改良種稀少

詳細を見るキンカチャ 藤沢市・長久保公園 2018/02/06キンカチャ 藤沢市・長久保公園 2018/01/20(画像準備中)

イネの藁塚

稲 イネ目/イネ科/イネ属 芽出し・播種/3月下旬~4月中旬 田植え/6月上旬~中旬 中干し/7月中旬~下旬 花期/8月中旬 稲刈り/9月中旬~10月上旬 藁塚/11月~1月

食用改良種保護

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ワラボッチ

藁帽子

語源は諸説あるようだが、稲藁(いなわら)で編んだ帽子状のものという意味だろう。藁塚そのもの、冬に雪除けなどを目的として稲藁を編んで草木の覆いとするもの、同様の形状の単なる庭飾りなどをいう。


明王院(松竹梅を模る、撮影不可、12月28日納め不動~2月上旬立春まで)、覚園寺(松竹梅を模る、愛染堂前、撮影可、同)

中旬

ハマヒサカキ

浜姫榊、浜非榊 ツツジ目/モッコク科/ヒサカキ属 花期/11月中旬~下旬 結実期/10月中旬~11月上旬

詳細を見るハマヒサカキ 藤沢市・辻堂海岸・なぎさ散歩道 2015/11/21ハマヒサカキの雄花 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/11/21ハマヒサカキの雌花 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/11/21

ハマダイコンの葉

浜大根 アブラナ目/アブラナ科/ダイコン属 葉の旬/11月中旬~下旬 根の旬/2月中旬 花期/4月~5月

食用自生種

詳細を見るハマダイコンの若葉 毘沙門海岸 2015/11/22(画像準備中)(画像準備中)

タイワンモクゲンジ

台湾木欒子 ムクロジ目/ムクロジ科/モクゲンジ属 花期/10月 結実期/11月中旬~下旬

外来種稀少

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ドウダンツツジの紅葉

灯台躑躅 ツツジ目/ツツジ科/ドウダンツツジ属 新梢/1月~2月 花期/4月中旬~下旬 新緑/5月 紅葉/11月中旬~12月上旬

改良種

詳細を見るドウダンツツジの紅葉 東京都八王子市・武蔵陵墓地 2016/11/18(画像準備中)(画像準備中)

ツタの紅葉

蔦 ブドウ目/ブドウ科/ツタ属 花期/6月下旬~7月 結実期/10月~11月 紅葉/11月中旬~下旬

自生種

詳細を見るツタの紅葉 葉山町上山口 2017/11/05ツタの紅葉 大磯町高麗 2017/11/17(画像準備中)

ヒマラヤザクラ

ヒマラヤ桜 バラ目/バラ科/サクラ属 花期/11月中旬~12月中旬

外来種稀少

東アジアのヒマラヤを原産とする、日本でいうところのいわゆるフユザクラ(冬桜)の一種。そもそもサクラはヒマラヤ地方が原産で長い年月をかけて日本へ伝播してきたと考えられており、特にカンヒザクラ(寒緋桜)はこのヒマラヤザクラが原種であるといわれている。ピンク色が濃いめ。


横浜市青葉区・藤が丘地区センター(玄関前に1本)

フラワーセンター大船植物園(ばら園とぼたん園の間に1本)

横須賀市津久井・東光寺(墓地際、寺はヒマラヤザクラとしているがカンザクラ(寒桜)ではないか)

開成町・松田自動車学校、静岡県熱海市・第1親水公園(駐車場脇に2本、特に早い)、静岡県熱海市下多賀・熱海高校(校門外の海側、11月末)、熱海市上多賀・長浜海浜公園(25本)、熱海市上多賀・さくらの名所散策路(15本、早い)、静岡県熱海市下多賀・多賀中学校(体育館北側に2本、11月下旬)、熱海市下多賀和田木・月見ヶ丘公園(早い)

ボタンヅルの実

牡丹蔓 キンポウゲ目/キンポウゲ科/センニンソウ属 花期/8月中旬~9月上旬 結実期/11月中旬~12月中旬

有毒自生種稀少保護

コバノボタンヅルの実

小葉の牡丹蔓 キンポウゲ目/キンポウゲ科/センニンソウ属 花期/9月中旬 結実期/11月中旬~12月

有毒自生種稀少保護

神奈川県レッドリスト2006「絶滅危惧IA類」

詳細を見るコバノボタンヅルの若い実 高麗山公園 2017/10/27コバノボタンヅルの熟しかけの実 高麗山公園 2017/12/02コバノボタンヅルの熟した実 高麗山公園 2017/12/14

シクラメン

ツツジ目/サクラソウ科/シクラメン属 花期/11月中旬~12月

外来種改良種

地中海沿岸を原産とする外来種で、その園芸品種が冬を彩る鉢植えとして人気。ビニールハウス栽培されたものが出荷される。和名はカガリビバナ(篝火花)またはブタノマンジュウ(豚の饅頭、球根がブタの飼料になることから)。

ミカンの実

蜜柑 ムクロジ目/ミカン科/ミカン属 花期/5月上旬~中旬 果実見頃/11月中旬~12月

食用改良種

こたつで食べるあのウンシュウミカン(温州蜜柑)などの実が食べ頃。値段は【赤秀>青秀>優>良>無印】という等級により決まる。

「みかん狩り」(有料)は観光農園で受付け。時期は、三浦半島は早く、西湘・小田原地方でやや遅い。三浦市(各みかん農園)・横須賀市(津久井浜観光農園)では10月10日~11月30日か。JA湘南(湘南農業協同組合、平塚市・大磯町・二宮町)で生産されるミカンは「湘南みかん」とも称す。贈答用の高級品としては、マルチ栽培(草木の根元をの土を何かで覆い保護することをマルチング(Mulching)という。多様であることを意味するマルチ(Multi)とは無関係)して糖度を増したマルチみかんは樹上で完熟させたものを収穫し「湘南のかほり」という「かながわブランド」として12月中旬~2月に、温室栽培のハウスみかんは「湘南の輝き」という「かながわブランド」として6月中旬から出回る。

青いウンシュウミカン 小田原市早川 2016/10/04

青いウンシュウミカン 小田原市早川 2016/10/04

ミカンは、食べるだけではない。深い緑の葉が茂る木々に橙色のミカンがたわわに実る、西湘などの山の斜面に広がるミカン畑は絶景である。小田原市でミカンが黄色に染まるのは11月中旬から。ぜひ美しい日本の風景も楽しまれたい。


三浦半島および大磯町・二宮町・小田原市などの山間部に観光農園あり

二宮果樹公園(北側出入口から順に黄金柑・清見・早香あり ※滅失)、花菜ガーデン(若木過ぎ)

タチバナの実

橘 ムクロジ目/ミカン科/ミカン属 花期/5月 結実期/11月中旬~12月上旬

稀少

環境省レッドリスト2018「準絶滅危惧(NT)」

果実は酸っぱいので生食に向かないとされるが、黄色く熟したものはカラス(烏)やタイワンリス(台湾栗鼠)に好まれ、すぐさま食い散らかされてしまうだろう。

タチバナの実 光則寺 2012/11/20

タチバナの実 光則寺 2012/11/20

小雪末候(しょうせつまっこう)、橘始黄(たちばなはじめてきばむ)──。小雪(しょうせつ、新暦11月22日頃~12月6日頃)という季節の終わりは、ようやくタチバナが黄色く色付き始める頃である。なおこの黄ばむものをタチバナの葉と説明しているものが見受けられるが、タチバナは常緑の葉が絶えない繁栄の証として好まれており京都御所紫宸殿(ししんでん)前に「右近橘(うこんのたちばな)、左近桜(さこんのさくら)」と称して植樹されているくらいであるから、葉は黄葉しない。葉が黄葉するのを楽しむべき植物でない。初冬に黄色くなってくるものが果実であることは、現物を見ていただければ明らかな話である。

類似する和製ミカンとしてダイダイ(橙)がある。


池上本門寺(御廟所)

横須賀市平作・大蔵寺(かまくらと三浦半島の古木・名木50選)、比企谷・妙本寺(祖師堂前、平成24年(2012)植樹の若木なので実はキンカン大)、光則寺(本堂向って左手前)

ナツミカンの実

夏蜜柑 ムクロジ目/ミカン科/ミカン属 花期/5月 結実期/11月中旬~5月

外来種食用

翌年初夏まで待って実を収穫すると酸味が抑えられ甘みが増すためナツミカンという。

ナツミカンの実 長久保公園 2016/12/09

ナツミカンの実 長久保公園 2016/12/09

ナツミカンの実 長久保公園 2016/12/09

ナツミカンの実 長久保公園 2016/12/09

ナツミカンを品種改良したものにアマナツ(甘夏)がある。アマナツミカン(甘夏蜜柑)、アマナツカン(甘夏柑)、アマナツダイダイ(甘夏橙)、作出した人の名にちなんでカワノナツダイダイ(川野夏橙)とも。

現在スーパーマーケットで売られている主力商品は大きさが手ごろで甘みが強い外国産のネーブルオレンジやバレンシアオレンジ。


長久保公園(藤棚南側)

レモンの実

檸檬 ムクロジ目/ミカン科/ミカン属 花期/5月 結実期/11月中旬~12月

外来種改良種稀少

レモンの実 浄妙寺 2016/12/08

レモンの実 浄妙寺 2016/12/08


浄妙寺、鎌倉レ・ザンジュ西鎌倉店(エントランス)

ミヤマシキミの実

深山樒 ムクロジ目/ミカン科/ミヤマシキミ属 花期/3月中旬~下旬 結実期/11月中旬~12月

有毒稀少

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

ツルシキミの実

蔓樒 ムクロジ目/ミカン科/ミヤマシキミ属 花期/3月中旬~下旬、(箱根)4月中旬~5月上旬 結実期/11月中旬~12月、(箱根)11月~12月

有毒

詳細を見るツルシキミの実 箱根町・湖尻 2017/11/17(画像準備中)(画像準備中)

カクレミノの実

隠蓑 セリ目/ウコギ科/カクレミノ属 花期/7月中旬~8月 結実期/11月中旬~12月

自生種

詳細を見るカクレミノの若い実 横須賀市・荒崎公園 2017/10/05(画像準備中)(画像準備中)

キチジョウソウの実

吉祥草 キジカクシ目/キジカクシ科/キチジョウソウ属 花期/10月下旬~11月上旬 結実期/11月中旬~1月

自生種

詳細を見るキチジョウソウの実 逗子市・池子の森自然公園 2017/11/05キチジョウソウの実 南足柄市三竹・御嶽神社 2018/01/06(画像準備中)

ハボタンの葉

葉牡丹 アブラナ目/アブラナ科/アブラナ属 見頃/11月中旬~2月 花期/4月

外来種改良種

詳細を見るハボタン 藤沢市・長久保公園 2016/12/01ハボタン 藤沢市・長久保公園 2016/12/09ハボタン 藤沢市・長久保公園 2016/12/01

カンツバキ

寒椿 ツツジ目/ツバキ科/ツバキ属 花期/11月中旬~2月

改良種

詳細を見るタチカンツバキ フラワーセンター大船植物園 2016/11/29乙女山茶花 フラワーセンター大船植物園 2016/11/29富士の峯 氷室椿庭園 2016/12/09

ダイコンの根

大根 アブラナ目/アブラナ科/アブラナ属 収穫期/11月中旬~3月 大根干し/12月~1月 花期/3月中旬~4月上旬

食用改良種

詳細を見るアオクビダイコン 三浦市初声町下宮田 2017/02/15ミウラダイコン 三浦市初声町下宮田 2017/02/15(画像準備中)

ホトケノザ

仏の座 シソ目/シソ科/オドリコソウ属 花期/11月中旬~5月

自生種

詳細を見るホトケノザ 藤沢市遠藤 2016/11/22ホトケノザ 茅ヶ崎市萩園 2013/02/16ホトケノザ 茅ヶ崎市萩園 2013/02/16

下旬

ソバの実

蕎麦 ナデシコ目/タデ科/ソバ属 花期/9月中旬~10月上旬 結実期/11月下旬

食用改良種

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

メタセコイアの紅葉

Metasequoia マツ目/ヒノキ科/メタセコイア属 花期/2月~3月 紅葉見頃/11月下旬

外来種

詳細を見るメタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

ラクウショウの紅葉

落羽松 マツ目/ヒノキ科/ヌマスギ属 花期/4月~5月 結実期/6月~11月 紅葉見頃/11月下旬

外来種

詳細を見るラクウショウの紅葉 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07ラクウショウの紅葉 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07(画像準備中)

イチョウの黄葉

公孫樹、銀杏 イチョウ目/イチョウ科/イチョウ属 開葉/4月上旬 花期/4月中旬~下旬 結実期/9月~11月 黄葉見頃/11月下旬~12月上旬

有毒危険食用

詳細を見るイチョウ並木の黄葉 東京都八王子市・国道20号甲州街道 2016/11/18イチョウ並木の黄葉 東京都八王子市・国道20号甲州街道 2016/11/18(画像準備中)

カエデの紅葉

楓 ムクロジ目/カエデ科/カエデ属 開葉/3月中旬~4月 花期/4月中旬 結実期/5月~6月 紅葉見頃/11月下旬~12月上旬

自生種改良種保護

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

コオニユリの鱗茎(百合根)

小鬼百合 ユリ目/ユリ科/ユリ属 花期/6月下旬~7月中旬 旬/11月下旬~12月

食用薬用

詳細を見る北海道産・百合根 2016/12/01北海道産・百合根 2016/12/05(画像準備中)

カナメモチ(レッドロビン)の実

要黐 バラ目/バラ科/カナメモチ属 若葉/3月下旬~4月中旬 花期/4月末~5月上旬 結実期/11月下旬~12月

外来種改良種

詳細を見るレッドロビンの実 茅ヶ崎市・浜之郷小学校 2017/11/25レッドロビンの実 茅ヶ崎市・浜之郷小学校 2017/11/25レッドロビンの実 茅ヶ崎市・浜之郷小学校 2017/11/25

キダチアロエ

木立蘆薈 キジカクシ目/ススキノキ科/アロエ属 花期/11月下旬~1月

食用薬用外来種

詳細を見るキダチアロエ 鎌倉市七里ガ浜 2016/12/06キダチアロエ 鎌倉市七里ガ浜 2016/12/06キダチアロエ 鎌倉市七里ガ浜 2016/12/06

ムクロジの実

無患子 ムクロジ目/ムクロジ科/ムクロジ属 花期/6月中旬~下旬 黄葉見頃/11月下旬~12月上旬 結実期/11月下旬~1月

自生種稀少

詳細を見るムクロジの実 横浜市戸塚区・永勝寺 2016/12/10ムクロジの実 横浜市戸塚区・永勝寺 2016/12/10(画像準備中)

スノードロップ

キジカクシ目/ヒガンバナ科/ガランサス属 花期/11月下旬~2月

有毒外来種

詳細を見るスノードロップ 鎌倉市・フラワーセンター大船植物園 2017/02/08スノードロップ 鎌倉市・フラワーセンター大船植物園 2017/02/08(画像準備中)

コムギの麦踏み

小麦 イネ目/イネ科/コムギ属 種蒔き/11月 麦踏み/11月下旬~2月に4回程度 成長期/春 出穂・開花/4月中旬~下旬 収穫期/6月上旬

改良種

西アジアの辺りが原産という。単にムギといったらコムギやオオムギ(大麦)、ライムギ(ライ麦)などを指す。

コムギの苗 茅ケ崎里山公園 2017/02/18

コムギの苗 茅ケ崎里山公園 2017/02/18

ムギは、若葉が四枚程度に成長した芽を人の足やローラーで踏みつけて傷めつけることで分蘖(ぶんげつ、ぶんけつ、複数の茎が出てくること、茎が増えれば増えるほど実りも増える)を促進する効果が得られるとされ、この作業を麦踏みという。土が乾燥している2月10日頃に行うことが多い。春になり茎が立ってきたらもう踏みつけてはいけない。


鎌倉中央公園、広町緑地(オオムギも)、藤沢市立中里小学校(学校正面圃場で給食のパンに使用するためのコムギを栽培しており児童が麦踏みと収穫体験を行っている)、茅ケ崎里山公園(茅ケ崎里山公園倶楽部畑班の作業一環として)

ヤブランの実

藪蘭 キジカクシ目/キジカクシ科/ヤブラン属 花期/8月~10月 結実期/11月下旬~2月

自生種

詳細を見るヤブランの完熟した実 平塚市・高麗山公園 浅間山 2017/02/19(画像準備中)(画像準備中)

ヒメヤブランの実

姫藪蘭 キジカクシ目/キジカクシ科/ヤブラン属 花期/6月中旬~7月 結実期/11月下旬~2月

自生種

詳細を見る(画像準備中)(画像準備中)(画像準備中)

セイヨウヒイラギの実

西洋柊 モチノキ目/モチノキ科/モチノキ属 花期/4月中旬 結実期/11月下旬~2月

外来種稀少

詳細を見るセイヨウヒイラギの未熟な実 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07セイヨウヒイラギの実 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07セイヨウヒイラギの実 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07

ヤブツバキ

藪椿 ツツジ目/ツバキ科/ツバキ属 花期/11月下旬~3月中旬

自生種

詳細を見るヤブツバキ 葉山町・二子山 2018/03/18ヤブツバキ 葉山町・二子山 2018/03/18シロバナヤブツバキ 横須賀市・観音崎公園 2017/12/05

パンジー

Pansy キントラノオ目/スミレ科/スミレ属 花期/11月下旬~5月上旬

外来種改良種

詳細を見るパンジー 横須賀市・くりはま花の国 2018/02/08パンジー 鎌倉市・大巧寺 2017/02/25(画像準備中)

ビオラ

Viola キントラノオ目/スミレ科/スミレ属 花期/11月下旬~5月上旬

外来種改良種

詳細を見るビオラ 藤沢市・長久保公園 2016/12/01ビオラ 平塚市・花菜ガーデン 2018/02/20ビオラ 平塚市・花菜ガーデン 2018/02/20

キャベツの葉

アブラナ目/アブラナ科/アブラナ属 収穫期/11月下旬~5月上旬 花期/4月

食用改良種

詳細を見るキャベツの葉('サボイエース') 平塚市・花菜ガーデン 2017/12/07キャベツ 茅ヶ崎市浜之郷 2018/04/13春キャベツ 茅ヶ崎市浜之郷 2018/04/08

キジョランの実

鬼女蘭 リンドウ目/ガガイモ科/キジョラン属 花期/8月~9月 結実期/9月~11月 綿毛見頃/11月下旬~

有毒稀少保護

まるでマンゴーのような巨大な実をぶら下げる。冬になると中から綿毛付きのタネが出現する。その様子がまるで鬼のような姿だとされる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする