ウマノスズクサ

馬の鈴草 コショウ目/ウマノスズクサ科/ウマノスズクサ属 花期/7月~8月 結実期/9月~

有毒薬用自生種稀少保護

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

河川敷などに生える蔓性の多年草。河川敷は行政によって定期的に刈払われてしまうため生息数は減少の一途だろう。葉はヤマノイモ(山の芋)に似るが先端は尖らず丸っこい。様々な植物の葉が繁茂している時期なのでウマノスズクサの葉を探し出すことは困難を極める。

ウマノスズクサの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサの花

近似種オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)よりも更に風変りでちんちくりんな姿。食虫植物ではないが、小さなハエ(蠅)などを花の中に呼び込んで受粉する仕組み。

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11

ウマノスズクサ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2016/07/11


横浜市戸塚区・舞岡公園(小谷戸の里の足洗場入口)

茅ヶ崎市萩園・相模川河川敷(屋内温水プール西側、平成30年(2018)7月10日なし)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする