タチギボウシ

立擬宝珠 クサスギカズラ目/クサスギカズラ科/ギボウシ属 花期/(箱根)7月上旬~中旬
学名/Hosta sieboldii (Paxton) J.W.Ingram var. rectifolia (Nakai) H.Hara

稀少

タチギボウシ 箱根湿生花園 2023/07/12

#タチギボウシ 箱根湿生花園 2023/07/12

中部地方以北の山地の湿原に生える多年草。コバギボウシ(小葉擬宝珠)の花茎(かけい)が1m近くまでひょろっと背高に伸びる変種、またはコバギボウシの変異の範疇とされるもの。神奈川県内に自生なし。県内ではふつう栽培されることもない。箱根湿生花園に植栽されている妙なもの、という程度の認識で十分ではないか。

タチギボウシ 箱根湿生花園 2023/07/12

#タチギボウシ 箱根湿生花園 2023/07/12


#箱根湿生花園(③低層湿原区、間近では見られないため花茎の高さや葉の形状などはよくわからない)

関連記事 – 仲間・似ている・紛らわしい

コバギボウシ

オオバギボウシ

ギボウシ(ホスタ)