オキザリス・グラブラ(桃の輝き)

カタバミ目/カタバミ科/カタバミ属 花期/11月~2月
学名/Oxalis glabra Thunb. ‘Momono-Kagayaki’

外来種改良種

オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

日当たり良い場所で園芸栽培される、南アフリカ原産の多年草。カタバミ(片喰)の仲間。カタバミ属(に分類される植物の総称)を意味するオキザリスでざっくりと呼ばれることもあるだろう。’桃の輝き’という品種名のものが多く流通している模様。よく群生する。乾燥に強いため、地植えであれば水やり不要。

オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

葉は三出複葉ではあるものの、小葉はオキザリスらしからぬ細身なもの。夏まで地上部は枯れて消滅しているが、秋の始まりを感じる九月以降に葉が生え出てくる。

オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の発芽 茅ヶ崎市浜之郷 2020/09/22

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の発芽 茅ヶ崎市浜之郷 2020/09/22

オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の花

一瞬フヨウカタバミ(芙蓉片喰)の花かと勘違いしてしまいそうになる色と形状。但し花弁の重なりは本種の方が大きい。日が当たっていないと花は閉じる傾向。従って、冬に直射日光がしっかり当たる場所で栽培すること。

オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の花が閉じた状態 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/30

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き)の花が閉じた状態 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/30

オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

#オキザリス・グラブラ(桃の輝き) 茅ヶ崎市浜之郷 2019/11/24

関連記事 – 仲間・似ている・紛らわしい

カタバミ 茅ケ崎里山公園 2017/05/07カタバミ