ブドウ

葡萄 クロウメモドキ目/ブドウ科 花期/5月 収穫期/8月~9月

食用改良種

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

欧米原産という落葉藤本(とうほん)で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。市販されている果物のブドウはもちろん食用に品種改良されたもので、基本的には果樹園でのみ見ることができる。近年は蔓を店の軒先の飾りにしたり、民家の庭でも栽培されるようになってきている。

ブドウ 鎌倉市小町・鎌倉tsuu 2017/05/30

ブドウ 鎌倉市小町・鎌倉tsuu 2017/05/30

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウの葉 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウの葉 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウの花

花は蕊だけで地味。日本自生種のブドウの仲間であるエビヅル(蝦蔓)ヤマブドウ(山葡萄)は雌雄異株だが、果樹として栽培されているブドウは両性花を咲かせている。ぱっと見は雄花のようで、よく観察すればしっかり雌蕊の姿も。

ブドウ 鎌倉市小町・鎌倉tsuu 2017/05/30

ブドウ 鎌倉市小町・鎌倉tsuu 2017/05/30

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウ 茅ヶ崎市・小出小学校 2018/05/12

ブドウの実

ブドウは秋の果物とされるものの多くは夏から出回っている。この時期、果樹園で強力な甘い芳香を放っているはずも袋をかぶせられており、見ることも香りを楽しむことも叶わない。なお外国産のものは通年店頭に並ぶ。

ブドウの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/07/02

ブドウの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/07/02

ブドウ('キャンベル・アーリー')の未熟な実 横浜市南区・こども植物園 2017/07/01

ブドウ(’キャンベル・アーリー’)の未熟な実 横浜市南区・こども植物園 2017/07/01


横浜市南区・こども植物園

茅ヶ崎市・小出小学校(小出小学校前バス停周辺フェンスに)、二宮果樹公園(デラウェア、巨峰、ピオーネ、8月月内以降果実配布)

鎌倉tsuu、花菜ガーデン(「チャペックの家と庭」向かいの棚など)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする