メタセコイア

Metasequoia マツ目/ヒノキ科/メタセコイア属 花期/2月~3月 紅葉見頃/11月下旬

外来種

花期のメタセコイア 鎌倉広町緑地 2017/02/25

花期のメタセコイア 鎌倉広町緑地 2017/02/25

昭和20年(1945)中国で発見された”生きた化石(生きている化石)”。それまでは太古の昔に絶滅したものと考えられていた。和名はアケボノスギ(曙杉)だが一般には学名のメタセコイア(メタセコイヤ)で呼ばれることが多い。針葉樹だが落葉する高木で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。外来種の大木ながら、意外にもちょくちょく公園などに植樹されているものを見かける。

メタセコイアは樹形が整ったきれいな円錐形で、巨大なクリスマスツリー(日本では常緑針葉樹のモミの木が使われる)を連想させる姿。葉は対生。紛らわしいラクウショウ(落羽松)は互生である。

メタセコイアの花

メタセコイアは冬は落葉するため禿げあがるが、早春に枯れ葉の落ち残りのようなものがぶら下がっていたらそれが雄花序である。

花期のメタセコイア 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

花期のメタセコイア 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

メタセコイアの雄花 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

メタセコイアの雄花 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

メタセコイアの雄花 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

メタセコイアの雄花 茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家) 2016/03/08

メタセコイアの咲き終わって落ちた雄花 鎌倉市植木・龍宝寺 2017/03/25

メタセコイアの咲き終わって落ちた雄花 鎌倉市植木・龍宝寺 2017/03/25

メタセコイアの咲き終わって落ちた雄花 鎌倉市植木・龍宝寺 2017/03/25

メタセコイアの咲き終わって落ちた雄花 鎌倉市植木・龍宝寺 2017/03/25

メタセコイアの実

メタセコイアの紅葉

メタセコイアの紅葉が見頃になるのはラクウショウより一週間ちょっと遅く12月1日頃。

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 平塚市総合公園 2014/12/02

メタセコイアの紅葉 鎌倉市・浄妙寺・石窯ガーデンテラス 2016/12/08

メタセコイアの紅葉 鎌倉市・浄妙寺・石窯ガーデンテラス 2016/12/08


茅ヶ崎市民俗資料館(旧和田家

浄妙寺(石窯ガーデンテラス)、フラワーセンター大船植物園(駐車場との間の街路樹)、鎌倉広町緑地、藤沢市・舟地蔵公園(低所に花なし)、平塚市総合公園(西側ゲートに50本の並木、低所に花なし、景観重要樹木「メタセコイアの並木」)、馬入ふれあい公園(中央広場)

相模原公園(噴水広場を囲う)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする