ノブドウ

野葡萄 ブドウ目/ブドウ科/ノブドウ属 花期/6月末~7月 結実期/8月~10月

自生種

ノブドウの実 毘沙門海岸 2016/09/17

ノブドウの実 毘沙門海岸 2016/09/17

蔓性の多年草で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。一応果物のブドウ(葡萄)の仲間。食用にはならない。葉はエビヅル(蝦蔓)に似る。海辺の崖地で強みを発揮してよく繁るが、林縁部や荒れ地の際などでもたくましく生える。

ノブドウの葉には明確な鋸歯があり、三裂した葉先は三ヶ所いずれもよく尖る。丸っこい印象を受けるエビヅルに対し、ノブドウの葉はシャープだ。なお切れ込みが深いものはキレハノブドウ(切葉野葡萄)と呼び分けることがある。

ノブドウの葉 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

ノブドウの葉 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

葉裏は無毛で緑色。エビヅルの葉裏は有毛で白っぽく見える。

ノブドウの葉裏 茅ヶ崎市柳島 2016/09/26

ノブドウの葉裏(茎に付いている虫はアオバハゴロモ) 茅ヶ崎市柳島 2016/09/26

ノブドウの花

花序はヤブガラシ(藪枯らし)ど同型で上向きに咲く。小花は両性花。一日花なのだろうか、花弁と雄蕊は早く落ちてしまうようで、大方は雌蕊だけが残っている。一斉には開花せず、結実しつつ徐々に咲いてゆく。

ノブドウ 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

ノブドウ 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

ノブドウ 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

ノブドウ 茅ヶ崎市南湖・湘南海岸砂防林 2018/07/02

ノブドウ 横須賀市・荒崎公園 2017/07/07

ノブドウ 横須賀市・荒崎公園 2017/07/07

ノブドウ 横須賀市・荒崎公園 2017/07/07

ノブドウ 横須賀市・荒崎公園 2017/07/07

ノブドウの実

青・紫・エメラルド・瑠璃、様々な色合いに熟す宝石のような美しい実がなる。エビヅルやヤマブドウ(山葡萄)とは異なり、食用にならない。観賞用。

ノブドウの若い実 茅ヶ崎市西久保・新湘南バイパス下 2018/07/20

ノブドウの若い実 茅ヶ崎市西久保・新湘南バイパス下 2018/07/20

ノブドウの実 三浦市・城ケ島 2017/08/07

ノブドウの実 三浦市・城ケ島 2017/08/07

ノブドウの白色の実 大磯町国府本郷・葛川 2017/09/09

ノブドウの白色の実 大磯町国府本郷・葛川 2017/09/09


宮川湾(みうら・宮川フィッシャリーナと観音山の間に美しい群生、実=7月下旬~)、東慶寺(金仏背後の畑廻り、実=8月下旬~)

毘沙門海岸、広町緑地(畑周辺に白実も)、江の島(西浦)、大磯町・葛川(白実も)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする