ツキミソウ

月見草 フトモモ目/アカバナ科/マツヨイグサ属 花期/6月下旬~8月 結実期/8月中旬~9月

稀少

ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:28

#ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:28

花観賞用に園芸栽培されることがある、北米南部からメキシコを原産とする一年草(越年草)。名は、花が夜間にのみ咲くことから。知名度だけは高いものの実物を見かける機会がほぼまったくないせいか多種との混同が多いのだろう、昨今はシロバナツキミソウ(白花月見草)やシロバナヨルザキツキミソウ(白花夜咲月見草)などという流通名で認識されているようである。全体的には大型化せず草丈は人の膝(ひざ)程度。マツヨイグサ(待宵草)に雰囲気が似て茎は細めで、マツヨイグサ以上に頼りない印象。民家で栽培するのにちょうど良いサイズ感と思われるが、夜咲き品種が不人気なせいだろうが、ホームセンターの園芸コーナーで取り扱いはなく一般には流通しておらず、植物園や好事家(こうずか、マニア)が細々と栽培している程度。栽培は難しくないと聞くが、帰化雑草として野生化していないことをからしても、何らかの難点(連作に弱いとか、酸性に傾きやすい日本の土壌を嫌うとか、霜(しも)に弱いとか)はあるのかもしれない。

ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:38

#ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:38

葉は小さめでコマツヨイグサ(小待宵草)似。

ツキミソウの葉 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

#ツキミソウの葉 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

ツキミソウの花

日没後に開花する一日花で、見頃は十九時半から二十二時半頃か。陽が落ちて暗くなってから短い時間で花を一気に全開させるので、膨らんだ蕾の前に座って観察してみてもおもしろいかもしれない。花径は5cmないくらいか、花の大きさなどはメマツヨイグサに近い。花色はたいへん美しい白。月光に照らされて妖艶な純白で、見る者の心を一瞬にして鷲掴みにしてしまう力がある。芳香なし。

ツキミソウの蕾と若い実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

#ツキミソウの蕾と若い実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:31

#ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:31

ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:37

#ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:37

ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:39

#ツキミソウ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 19:39

花は開花後数時間でうっすらとピンク色に染まるらしい。朝にはしぼむ。

ツキミソウの咲き終わり 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

#ツキミソウの咲き終わり 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

夜咲きする同属のマツヨイグサの仲間(マツヨイグサ、オオマツヨイグサ(大待宵草)メマツヨイグサ(雌待宵草)、コマツヨイグサなど)も俗にツキミソウと呼ばれることがあるので注意したい。むしろ大衆にとってはこれらこそツキミソウという認識か。いずれも花色は黄色。”ハトムギ、玄米、月見草♪”のCMでお馴染みの「爽健美茶」(日本コカ・コーラ)に含まれている成分は、公式サイト掲出のイラストから黄花のマツヨイグサの仲間の方と思われる。太宰治『富嶽百景』に象徴的に登場する月見草も黄花の方。戦後の童謡「月見草の花」に歌われた月見草も”ほのかに匂う”とあるので黄花の方。”王や長嶋はヒマワリ、俺はツキミソウ”の喩(たと)えが有名だった元プロ野球選手野村克也氏がいうツキミソウも、故郷京都府京丹後市の海辺に夜咲く黄色い花とのこと。ノムさんは「俺の花だよ月見草」というCDまで発売している。どうやら昔っから、本来の白花のツキミソウは(ノムさんが卑下する黄花のマツヨイバナの仲間よりもずっと)マイナーで日の当たらない存在だったようだ。

昼咲きの近似種ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)およびユウゲショウ(夕化粧)も帰化雑草として市街地周辺に多い。

ツキミソウの実

黄色花を咲かせるマツヨイグサの仲間は細い筒状の実を付けるが、ツキミソウはぷっくらと中膨れするかわいらしい形状になる。中に種子多数。

ツキミソウの未熟な実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

#ツキミソウの未熟な実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

ツキミソウの熟した実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19

#ツキミソウの熟した実(水滴は上から散水されてしまったため) 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19


#大船フラワーセンター(鉢植えで少数、8月下旬の土日「夜間開園」(20:30閉園)の際に、夜間開園日に必ず開花するとは限らない(咲かずとも公式サイト等で事前告知されない)ので事前(当日夕方)に”今夜咲きそうな蕾があるか”電話で問い合わせることを薦める)