ツルドクダミ

蔓蕺草 ナデシコ目/タデ科/ソバカズラ属 花期/9月下旬~10月上旬 結実期/11月

薬用駆除

生態系被害防止外来種リスト「総合対策外来種」

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

中国原産の、日当たり良い場所に生える蔓性の多年草で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。蔓性のドクダミ、というわけでも近似種でもなく、まったくの別種。葉がなんとなく似ているというだけ。むしろ身近なところではイタドリ(虎杖)に近い仲間である。他の雑草も生えてくるような(日当たりが良くて乾燥していない)環境であれば良く、市街地の片隅でも旺盛に茂る。フェンスに絡む、電柱にまとわりついて登る、他の雑草を覆う、など、地面を這わずに上に上に登る。生命力は豊かで、ふつう群生する。力任せに引っこ抜いたせいで根っこなどほとんどなくなってしまった茎を地面に突き刺して水やりしてみたら枯れることなく再生した、ほど、たくましい。悪い意味で帰化雑草の鑑(かがみ)である。湘南・鎌倉・三浦半島で、どこにでも生えているわけではないがちょこちょこ見つけられる普通種。特に(鎌倉を含む)三浦半島に多いような気がしている。

サンゴジュに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/08/11

サンゴジュに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/08/11

ササ藪を覆うように生えたツルドクダミ、背景建物は北鎌倉女子学園 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/10/01

ササ藪を覆うように生えたツルドクダミ、背景建物は北鎌倉女子学園 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/10/01

フェンスに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

フェンスに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

フェンスに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

フェンスに絡みついたツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

ツルドクダミの群生、奥は東慶寺 鎌倉市・円覚寺白雲庵前 2019/10/01

ツルドクダミの群生、奥は東慶寺 鎌倉市・円覚寺白雲庵前 2019/10/01

葉は互生(若いうちは対生ではないのだが対生であるかのように見える偽対生)で、やや細長めの心形。ぱっと見はドクダミというよりヤマノイモ(山の芋)に似ていると感じる人の方が多いのではないか。ただ、ヤマノイモの葉にしてはなんだか質感がおかしい、春キャベツの一番外側の葉のようなしんなり柔らかそうな感じがする、という違和感があったらツルドクダミの葉。せり出した肩の部分が軽く尖るものがあるのも大きな特徴。葉脈は基本白色で、その点ではガガイモ(鏡芋)(ただし葉は対生)に似る。茎が赤紫色を帯びる株では葉脈(特に主脈)も同様の色に染まりがち。

ツルドクダミの葉 大和市・泉の森 2019/07/08

ツルドクダミの葉 大和市・泉の森 2019/07/08

ツルドクダミの葉 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ツルドクダミの葉 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ツルドクダミの葉 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ツルドクダミの葉 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ツルドクダミとドクダミの葉の比較 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ツルドクダミとドクダミの葉の比較 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/09/19

ドクダミとツルドクダミの葉の混生 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ドクダミとツルドクダミの葉の混生 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

根の一部がイモ(芋)状に膨らんだ塊根(かいこん)となり、これが生薬(しょうやく)に利用され何首烏(かしゅう)と呼ばれる。昔や薬草として栽培されていたらしい。野良で見られるのはその名残りの放置逸出もの。

ツルドクダミの花

ヒガンバナ(彼岸花)がピークを過ぎてから咲き始める。花の雰囲気はイタドリに似る。イタドリは雌雄異株(しゆういしゅ)。ツルドクダミは雌雄同株で、両性花を咲かせるという資料と、単性花で雄花と雌花が同じ株に混在するとしている資料があって、真相は不明。実際の花をルーペで覗いてみた限りでは、雄蕊八本と三裂(ときに四裂)する柱頭(ちゅうとう)を持つ雌蕊が一つある両性花らしきもの一種類だけが確認できたので、両性花ではないか。雄蕊の本数が少なく子房がやや大きめに見える小花は、咲いてから時間がたって葯(やく)が落ち実ができかけているものと思われる。花がたくさん咲く割に実が少ないことに引っ張られて雄花と雌花があると考えられたのかもしれないが、ナンテン(南天)あたりも花と実の数は合致しない。花序はぴーんと上向きになる傾向。ごくごくわずかに甘いような薬っぽいような芳香あり。

ツルドクダミの蕾 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/10/01

ツルドクダミの蕾 鎌倉市山ノ内・八雲神社 2019/10/01

ツルドクダミの群生 鎌倉市・円覚寺白雲庵前 2019/10/01

ツルドクダミの群生 鎌倉市・円覚寺白雲庵前 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

ツルドクダミ(ややしんなりしているのは茎が切断されたため) 鎌倉市・第二中学校テニスコート 2019/10/03

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01

ツルドクダミ 鎌倉市扇ガ谷 2019/10/01


京急本線・安針塚駅(ガード南西の斜面に)、鎌倉市・第二中学校テニスコート、JR横須賀線・扇ケ谷ガード周辺、円覚寺白雲庵(前通路南側、近寄れない)、鎌倉市山ノ内・八雲神社(参道石段~鳥居間の南面)

宅間ガ谷(奥の山道にも)、鎌倉市大町・八雲神社(祇園山ハイキングコースに登る山道沿いに僅少)、円覚寺雲頂庵(参道石段沿いに僅少)

大和市・泉の森

関連記事 – 仲間・似ている・紛らわしい

イタドリの雄花 藤沢市・引地川親水公園 2018/09/12イタドリ

ヤマノイモの雄花 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2018/08/02ヤマノイモ

ニガカシュウの雄花 三浦市三崎町小網代 2017/08/29ニガカシュウ

ドクダミ 大磯町・高麗山公園 2017/05/31ドクダミ

ガガイモ 茅ヶ崎市西久保 2018/08/18ガガイモ