ユキノシタ

雪の下 ユキノシタ目/ユキノシタ科/ユキノシタ属 旬/2月~3月 花期/5月中旬~6月上旬

食用薬用自生種保護

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

直射日光の当たらない、ややじめじめ湿った場所に好んで生える常緑の多年草。鎌倉市雪ノ下地区の地名の由来になったともいわれる(他説あり)。神奈川県内広域に自生あり。鎌倉をはじめとした三浦丘陵にはじめじめ湿った岩場とその下に土砂が堆積した草地がふんだんにあるため、ユキノシタが観光客やハイカーの目にも触れる機会は多いだろうと思う。

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

葉はやや幅広で、縁(ふち)には大雑把な切れ込みが入る。葉表の葉脈は白っぽく斑(ふ)が入ったようになることからこれが葉の上に積もった白雪に見立てられ、雪の下に葉を広げるユキノシタという名前の由来になった模様。裏側は(ときに表面も)冬から花期にかけて赤みを帯びる。

ユキノシタの葉 鎌倉中央公園 2018/06/02

ユキノシタの葉 鎌倉中央公園 2018/06/02

ユキノシタの赤みを帯びた冬の若葉裏 茅ヶ崎市浜之郷 2019/02/10

#ユキノシタの赤みを帯びた冬の若葉裏 茅ヶ崎市浜之郷 2019/02/10

ユキノシタの葉や葉柄に生える粗毛 茅ヶ崎市浜之郷 2019/02/10

#ユキノシタの葉や葉柄に生える粗毛 茅ヶ崎市浜之郷 2019/02/10

ユキノシタのやや赤みを残した葉裏 鎌倉中央公園 2018/06/02

ユキノシタのやや赤みを残した葉裏 鎌倉中央公園 2018/06/02

ユキノシタの葉裏は赤みを帯びるとされるが、花期も終わった夏の葉裏は赤からず、やや白っぽい緑色であるのがふつう。『神奈川県植物誌2018』に「葉の(中略)下面は紅紫色を帯びる」はユキノシタ、「葉は緑色である」のがその他のハルユキノシタ等と検索表に掲載されているが、葉裏の色だけを同定の頼りとしてはいけない。

ユキノシタの赤みを帯びていない葉裏 鎌倉中央公園 2018/07/08

ユキノシタの赤みを帯びていない葉裏 鎌倉中央公園 2018/07/08

ユキノシタは地を這うように走出枝(ランナー)を出し、その先端に子株を作って増殖する。

ユキノシタの走出枝 鎌倉中央公園 2018/07/08

ユキノシタの走出枝 鎌倉中央公園 2018/07/08

近似種のハルユキノシタ(春雪の下)は神奈川県内では東丹沢の宮ヶ瀬湖周辺に分布し、湘南・鎌倉・三浦半島に自生はない。ただし園芸栽培されることがあるため、その逸出があるとかないとかいう。ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪の下)は似ても似つかぬ外来の別種。

ユキノシタの若葉

春の若葉が食用になる。欲を出して大きな葉を選ぶのではなく、若くて柔らかそうな小さめのものがよい。アオジソ(青紫蘇)の葉(ふつう大葉(おおば)と呼ばれる)と同様の天麩羅にして。ユキノシタ自体には苦いも甘いもくさいも何もなく、まったくの無味。ある程度肉厚なのでふわっと、ほのかにもちっとした食感があるくらい。毛のざらざら感も一切なくなり、食べやすい。

ユキノシタの群生 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの群生 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉の赤みを帯びた裏側 鎌倉中央公園 2019/02/07

ユキノシタの若葉の赤みを帯びた裏側 鎌倉中央公園 2019/02/07

採取は、予め土地所有者・管理者(公園であれば市や県、山林であれば地主や国、寺境内であれば住職、神社境内なら宮司か総代)の許可を取ること。(許可が下りることはふつうはないが。)

ユキノシタの花

上側の小さな花弁三枚はやや赤みを帯び、花弁基部に黄色い斑点、花弁中央に四つ程度の赤色の斑点が入る。

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

ユキノシタ 鎌倉市・浄智寺谷戸 2018/06/02

秋には近似種のダイモンジソウ(大文字草)やジンジソウ(人字草)が咲く。


森戸川源流、#蘆花記念公園旧脇村邸、田楽辻子の道(報国寺側入口、平成28年(2016)法面のコンクリート吹付工事で滅失)、#安国論寺、#鶴岡八幡宮(丸山稲荷社下石垣)、建長寺回春院(大覚池畔)、#円覚寺、#浄智寺、浄智寺谷戸(葛原岡ハイキングコース入口)、#長谷寺、鎌倉中央公園

参考資料

『神奈川県植物誌2018』(電子版を含む) 神奈川県植物誌調査会編 神奈川県植物誌調査会発行(2018)

フォローする