ウリクサ

瓜草 シソ目/アゼナ科/アゼナ属 花期/8月~10月 結実期/10月下旬~11月

自生種稀少保護

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

農地周辺や里山地域の道端などに生える一年草。名は、楕円形になる実がマクワウリ(真桑瓜)に見立てられたらしい。草丈は人の足首まで。神奈川県内に広く分布はあるようだが、あまり見かけない。あっても気づかず素通りしている可能性は高いけれども。

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

葉脈は紫色を帯びることがある。

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/16

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/16

ハナウリクサ(花瓜草)といったらトレニアのこと。

ウリクサの花

古いクロンキスト体系ではゴマノハグサ科に分類されていただけあって、花はムラサキサギゴケ(紫鷺苔)系統の形状。ただしかなり小さく、湿地や田んぼに生えるアゼナ(畔菜)と同程度。花径5~6mm。花色は明るい薄紫。下弁の基部に濃い紫色の条(すじ)が横に走る。

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ、花径5mm 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ、花径5mm 藤沢市大庭 2018/10/02

トキワハゼ(大)とウリクサ(小)の比較 藤沢市大庭 2018/10/02

トキワハゼ(大)とウリクサ(小)の比較 藤沢市大庭 2018/10/02

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/16

ウリクサ 藤沢市大庭 2018/10/16

ウリクサの実

ウリクサの実 藤沢市大庭 2018/10/16

ウリクサの実 藤沢市大庭 2018/10/16


藤沢市大庭・引地川流域の田んぼ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする