モロヘイヤ

Mulukhiyah、Molokhia アオイ目/アオイ科/ツナソ属 旬/8月 花期/8月~9月 結実期/10月~11月

有毒食用改良種

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/17

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/17

中近東辺りが原産とかいう一年草。畑で栽培される葉物野菜で、若い葉が食用にされる。旬は夏なのでいわゆる夏野菜の一種。健康に良い野菜として挙げられることも多い。オクラに近い植物で、加熱するとぬめりが出るのが特徴。軽く茹でたら出汁(だし)で味付けをし、白ゴマを振っておひたしに。中近東ではグリーンスープにされるらしい。味に苦みなどの癖はないので、ぬるぬる野菜が嫌いだという人でなければ誰でもおいしく食べられるだろう。湘南・鎌倉・三浦半島でも市民農園などで栽培されている。スーパーマーケットの野菜売り場のみならず露地の直売所に置かれていることも。価格はコマツナ(小松菜)などと大差なく、少々割高感がないわけではないものの高価なものではない。草丈は人の腰から胸程度。結構大きくなる。

モロヘイヤ 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤ 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤ 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤ 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤの市販品 2018/08/25

モロヘイヤの市販品 2018/08/25

モロヘイヤの葉は、基部に赤みを帯びた髭(ひげ)状のものが付くのが特徴。昭和(-1989)世代には懐かしの、近鉄バファローズのロゴにある猛牛の角(つの)のよう。

モロヘイヤの葉 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤの葉 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤの葉 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

モロヘイヤの葉 茅ヶ崎市萩園 2018/08/31

食用にするのは葉と葉柄(ようへい)の部分。

モロヘイヤの葉 2018/08/25

モロヘイヤの葉 2018/08/25

モロヘイヤの花

花は黄色。かわいらしい花ではあるがやや形状が安定していないか。

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市萩園 2018/09/08

モロヘイヤの花 茅ヶ崎市萩園 2018/09/08

モロヘイヤの実

種子には毒があるため実を食べてはいけない。茎にも有毒成分があるとか。正規に市販されている部分は食べて問題ないが、家庭菜園などで栽培した際には念のため、きれいに開いている若い葉(と付属する葉柄)以外は食べないように心がけたい。

モロヘイヤの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/10/24

モロヘイヤの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/10/24

モロヘイヤの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/10/24

モロヘイヤの未熟な実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/10/24

フォローする