ハナシュクシャ

花縮砂 ショウガ目/ショウガ科/シュクシャ属 花期/8月中旬~9月中旬 結実期/11月~12月

改良種

生態系被害防止外来種リスト「総合対策外来種」

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 横須賀市・鷹取山公園 2018/10/30

#ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 横須賀市・鷹取山公園 2018/10/30

園芸栽培される、インドなどを原産とする大型な多年草。シュクシャと呼ばれる植物の、花がきれいな栽培品種の総称。ハナシュクシャがシュクシャと呼ばれることもある。英名ホワイト・ジンジャー・リリー(White ginger lily、白いショウガ科のユリ(百合)のような花)。日本では主にジンジャー・リリーないし単にジンジャーと呼ばれることが多い。バタフライ・ジンジャーなどとも。ジンジャー(Ginger)はショウガ(生姜)のことだが、ここでは英名から来ているのだろう。湘南・鎌倉・三浦半島では神社ではなく寺で栽培されていることが多い。公園でも見かけるか。なお食用ショウガは日本の本州では花を付けない、また露地で越冬もできない。

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)にも、掘り起こすと食用ショウガのような形状に膨らんだ根茎がある。

漢方薬のシュクシャは近似の別種。シュクシャという漢名が日本でジンジャー・リリーに誤用された模様。

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の花

夕方に花開くらしい。白くて大きい可憐な花を咲かせるが、クチナシ(梔子)に似た甘い芳香も楽しみたい。一日花なので、花見は朝早いうちに。

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

シュクシャとして展示されていたもの 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

#シュクシャとして展示されていたもの 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18 18:47

シュクシャとして展示されていたもの、花弁開ききっていないか 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

#シュクシャとして展示されていたもの、花弁開ききっていないか 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

シュクシャとして展示されていたもの、花弁開ききっていないか 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

#シュクシャとして展示されていたもの、花弁開ききっていないか 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/18

シュクシャの咲き終わってしぼんだ花(一つ上の写真の翌朝) 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19 10:00

#シュクシャの咲き終わってしぼんだ花(一つ上の写真の翌朝) 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/08/19 10:00

シュクシャとして展示されていたもの 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/11/08 14:23

#シュクシャとして展示されていたもの 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/11/08 14:23

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の実

実の外側は緑色だったはずだが、熟して裂開すると内側のオレンジ色が露になってにわかによく目立つように。露出した種子は真っ赤でグロテスク。気持ち悪さはヤマシャクヤク(山芍薬)といい勝負。

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の熟して裂開した実 平塚市・花菜ガーデン 2018/12/07

#ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の熟して裂開した実 平塚市・花菜ガーデン 2018/12/07

ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の熟して裂開した実 平塚市・花菜ガーデン 2018/12/07

#ハナシュクシャ(ジンジャー・リリー)の熟して裂開した実 平塚市・花菜ガーデン 2018/12/07


#宝戒寺、#常栄寺、#東慶寺

#鷹取山公園(東屋周辺)、#英勝寺、#大船フラワーセンター(8月下旬の土日 -20:30 夜間開園、シュクシャ(Hedychium coronarium koen(現地名札ママ)の鉢植え)、#花菜ガーデン、#湘南平

キバナシュクシャ

黄花縮砂 ショウガ目/ショウガ科/シュクシャ属 花期/8月中旬~9月中旬

外来種改良種駆除稀少

外来生物法「要注意外来生物」(廃止)
国際自然保護連合(IUCN)「世界の侵略的外来種ワースト100」

ヒマラヤ原産。ジンジャー・リリーの仲間だが花の形状が少し異なり、花色は明るい黄色。


#東慶寺

ニクイロシュクシャ

肉色縮砂 ショウガ目/ショウガ科/シュクシャ属 花期/8月中旬~9月中旬

外来種改良種稀少

ヒマラヤ原産。花色はサーモン色に近い。

ときどき栽培ものを見かける花弁が幅広でオレンジ色に近いものは、ニクイロシュクシャとハナシュクシャ(花縮砂)の交配種らしい。ハナシュクシャの仲間は多種あるようなので、ジンジャーと横文字で呼んでお茶を濁すのが普通。

ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19

#ジンジャー(ニクイロシュクシャの園芸種か) 茅ヶ崎市萩園 2017/08/19


東京都調布市・#神代植物公園(宿根草園)

フォローする