ハルメキザクラ

春めき桜 バラ目/バラ科/サクラ属 花期/3月中旬~下旬
学名/Cerasus ‘Harumeki’

改良種

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

園芸栽培される落葉高木で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。神奈川県南足柄市の古屋富雄氏が作出したサクラの一品種。オカメザクラ(阿亀桜)の次に咲くサクラである。品種登録名は’春めき’ながら、一般にはハルメキザクラ(春めき桜)の名で呼ばれることが多い。かつてはアシガラザクラ(足柄桜)と称していた。無名実生種の枝変わり(突然変異)。ヒガンザクラ(彼岸桜)の枝変わりとも。カラミザクラ(唐実桜)とコヒガン(小彼岸)の雑種と推定されることもある。湘南・鎌倉・三浦半島でもちらほらと植樹されているようながら、観光に足るほどの名所はなし。南足柄市まで足を運びたい。※本頁では俗称のハルメキザクラを用いる。

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川(浚渫工事中) 2019/03/18

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川(浚渫工事中) 2019/03/18

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラ 南足柄市・狩川 2016/03/25

ハルメキザクラ、ナノハナと 南足柄市・狩川 2016/03/25

ハルメキザクラ、矢倉岳と富士山を背景に 南足柄市・狩川 2016/03/25

#ハルメキザクラ、矢倉岳と富士山を背景に 南足柄市・狩川 2016/03/25

ハルメキザクラ、矢倉岳と富士山を背景に 南足柄市・狩川 2016/03/25

#ハルメキザクラ、矢倉岳と富士山を背景に 南足柄市・狩川 2016/03/25

ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市怒田・一ノ堰ハラネ 2016/03/25

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/18

#ハルメキザクラ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/18

ハルメキザクラの花

ソメイヨシノ(染井吉野)よりも早咲き。東京でソメイヨシノの開花宣言が出るか出ないかという時点で満開を迎えているのがハルメキザクラ。地球温暖化の影響から、神奈川県内南部の比較的暖かな平地であれば学校の卒業式の時期にちょうど満開を迎えるようになったため、今後人気が高まることが予想される。花色は、カワヅザクラ(河津桜)(既に咲き終わってほぼ葉っぱだけに)より薄く、ソメイヨシノより濃い、かわいらしくうっすらとピンクがかったもの。花弁先端の方がピンク色がやや濃く現れるため、濃淡のグラデーションある花色になる。やや香り立つらしい。

ハルメキザクラ 厚木市・神奈川県環境保全センター 2018/03/14

#ハルメキザクラ 厚木市・神奈川県環境保全センター 2018/03/14

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラ、花径3cm強 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ、花径3cm強 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

花柄(かへい)と小花柄(しょうかへい)は多毛。萼筒(がくとう)も有毛で、エドヒガン(江戸彼岸)やコヒガンの系統を引いていることを伺わせるくびれが弱いながらあり。萼筒上部(萼片に近い側)には、カラミザクラのように、横にしわしわ縮れ線のようなものが入る。

ハルメキザクラの萼 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラの萼 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラの萼 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラの萼 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

木が成長してくると、細い枝が徒長(とちょう)し、その先端にのみ花を付ける傾向が顕著に表れる。カラミザクラのDNAが入っているといわれるだけあって花数はたいへん多く、枝先にこんもりふっさふさなぼんぼん状に咲く。

ハルメキザクラ 南足柄市・狩川 2016/03/25

#ハルメキザクラ 南足柄市・狩川 2016/03/25

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬

#ハルメキザクラ 茅ヶ崎市萩園・小出川 2020/03/12 暖冬


#大船フラワーセンター(3月中旬、花の築山のハス池側)、茅ヶ崎市萩園・#小出川(カワヅザクラ並木の中央部に数本、樹名板あり、農地に面しているので風景は倉庫や農具等で劣悪・野焼き・送電線鉄塔あり)

秦野市寺山・#中丸沢沿い(東京カントリー倶楽部と手打ちそば石庄庵(いししょうあん)の間)、南足柄市怒田(ぬだ)・怒田丘陵・#一ノ堰ハラネ(JAかながわ西湘福沢総合選果場(市立福沢小学校の西)東側に120本)、南足柄市中沼/狩野・#狩川沿い(大泉河原橋(伊豆箱根鉄道大雄山線「フジフイルム前」駅の南方)~神崎橋(同「和田河原」駅の南西)河川土手=右岸を「春木径」・左岸を「幸せ道」と呼称、青空に映えるナノハナおよびわずかに見える富士山頂と)、南足柄市・#森と水の公園

大井町篠窪・#ふるさと農園四季の里「蜂花苑」(遅い、ナノハナが残っているとよい、富士山と)、南足柄市中沼・#富士フイルム辻下グラウンド(通常立入禁止)、南足柄市千津島(せんづしま)・#ふくざわ公園(近隣住民向け)、南足柄市・#広町パークゴルフ場