ハンカチノキ

ハンカチの木 セリ目/ヌマミズキ科/ハンカチノキ属 花期/4月下旬~5月上旬 結実期/12月
学名/Davidia involucrata Baill.

外来種

ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

#ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

中国原産の落葉高木で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。公園に植えられていることがある。

冬のハンカチノキ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2021/01/10

冬の#ハンカチノキ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2021/01/10

ハンカチノキの花

雄蕊いっぱいに見える部分が花の集まりで、花弁に見える白色ハンカチは花におまけで付いてくる苞(ほう)と呼ばれる葉っぱ。花は高所で下向きに咲く。

ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

#ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

#ハンカチノキ 相模原市南区・相模原麻溝公園 2017/05/01

ハンカチノキの実

ハンカチノキの実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/12/08

#ハンカチノキの実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/12/08

ハンカチノキの種子と実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/12/08

#ハンカチノキの種子と実 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/12/08


鎌倉市大町・#花咲橋西側民家、#長谷寺、#大船フラワーセンター(花の築山に数本)、茅ヶ崎甘沼・#成就院

横須賀市・#根岸公園、#花菜ガーデン(春告げの小道に若木)

相模原市南区・#相模原麻溝公園

『ハンカチノキ』へのコメント

  1. KANAGAWA51 投稿日:2021/04/23(金) 19:47:30 ID:1a38d2d85 返信

    旧目久尻川ふるさと緑道のすぐ西側のところに植えられています。
    私有地だと思いますが見学は自由にとのことでした。
    ハンカチノキは1958年の最初の小石川植物園から数十年後関西の種苗園が
    売り始めたのを買って植えたそうです。
    ハンカチノキの隣には樹齢70年くらいだと思われる
    雄花を咲かせるヒトツバタゴも植わっています

    • mirusiru.jp 投稿日:2021/04/23(金) 20:55:41 ID:0a908d733 返信

      KANAGAWA51さん、こんばんは。
      教えていただき、ありがとうございます。
      数日後に宮山駅に用があるので、併せて足を伸ばしてみようと思います。

  2. 反古子 投稿日:2020/05/05(火) 13:34:45 ID:62ad321b6 返信

    神奈川県寒川町宮山に、樹令40年の木があり、来週満開でしょう。寒川神社の北北西徒歩15分。近所で聞けばわかります。

    • mirusiru.jp 投稿日:2020/05/05(火) 16:08:39 ID:aed529b6a 返信

      反古子さん、こんにちは。

      貴重な情報ありがとうございます。樹齢40年ともなればさぞ立派な大木なのでしょう、私有地内(旧家の庭、畑の奥、等)とかでないなら見てみたいものです。
      しかし”寒川神社の北北西徒歩15分。近所で聞けばわかります。”というヒントはちょっと難易度が高すぎやしませんか!位置的には「中里」交差点辺りと予想。時間帯にもよるでしょうけれども、宮山地区は地元民がうろちょろしているイメージありませんし‥、なかなか人に出遭わないですよ‥。