ムスカリ

Muscari クサスギカズラ目/クサスギカズラ科/ムスカリ属 花期/3月中旬~4月旬
学名/Muscari spp.

外来種改良種駆除

ムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

#ムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

園芸栽培されるヨーロッパを原産とする球根性の多年草で、ムスカリ属に分類される植物の総称。あまり意識して違いを観察したことはないと思うが、複数種あるらしい。流通しているのは主にルリムスカリ(Muscari botryoides (L.) Mill.)とのこと。英名グレープヒヤシンス(Grape hyacinth、ブドウヒヤシンス)。ホームセンターの園芸コーナーで球根が安価で売られており、民家の庭や公園花壇、寺境内などで広く栽培されている。ある程度日当たりある場所に植えておけば勝手に毎年花を咲かせてくれるだろう。またこぼれダネで増えるようで、河川土手などに逸出と思われるものが多数帰化してしまっている。『神奈川県植物誌2018』はルリムスカリの項で、”『神植誌 88』では「観賞用に栽培されているものが逸出している」とされるが、その後、野外で広まる様子がなく今後も野生化はしないと思われる”、と述べている。※本頁では細かな種類を問わずムスカリとして総称する。

カラスノエンドウと混生したムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

カラスノエンドウと混生した#ムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

ムスカリ 横浜市戸塚区・俣野別邸庭園 2020/03/16

#ムスカリ 横浜市戸塚区・俣野別邸庭園 2020/03/16

ムスカリ 横須賀市・衣笠山公園 2017/04/15

#ムスカリ 横須賀市・衣笠山公園 2017/04/15

引っこ抜かれたムスカリ 茅ヶ崎市浜之郷 2020/04/02

引っこ抜かれた#ムスカリ 茅ヶ崎市浜之郷 2020/04/02

ムスカリの球根 茅ヶ崎市浜之郷 2020/04/02

#ムスカリの球根 茅ヶ崎市浜之郷 2020/04/02

葉はハナニラ(花韮)にやや似て、細く柔らかめなもの。葉の断面は表面が凹むU字形。千切ってもニラ(韮)臭なし。

ムスカリの花

花色は僅かに青みがかった紫。

ムスカリの咲き始め 平塚市・花菜ガーデン 2017/03/16

#ムスカリの咲き始め 平塚市・花菜ガーデン 2017/03/16

ムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

#ムスカリ 鎌倉市・大船フラワーセンター 2019/03/27

ムスカリ 横須賀市・衣笠山公園 2017/04/15

#ムスカリ 横須賀市・衣笠山公園 2017/04/15

白花のムスカリ 鎌倉市・東慶寺 2019/03/27

#白花のムスカリ 鎌倉市・東慶寺 2019/03/27


茅ヶ崎市萩園・小出川(土手に帰化多数)

参考資料

『神奈川県植物誌2018』(電子版を含む) 神奈川県植物誌調査会編 神奈川県植物誌調査会発行(2018)