ホトトギス

杜鵑草 ユリ目/ユリ科/ホトトギス属 花期/10月 結実期/11月~12月

自生種保護

ホトトギス 鎌倉市・宝戒寺 2018/09/28

#ホトトギス 鎌倉市・宝戒寺 2018/09/28

丘陵地の林内や林縁部に生える多年草。日陰でもよく育つ。名は、花の斑紋が鳥のホトトギス(杜鵑)の模様に似ていることから。鎌倉の社寺庭園で栽培されているのみならず、谷戸など各所で自生のものを見ることができる。晩夏から初秋を代表する野草。

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス(斑入り) 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

ホトトギス(斑入り) 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

逗子市の花に制定されているが、逗子市内で自生の花はほとんど見ない。

ホトトギスの花

一本茎に葉がびっしり並んで茎に花が付くのが自生のホトトギス。日本のものにしてはボリューミーで大型な山野草。

ホトトギス 鎌倉市・宝戒寺 2018/09/28

#ホトトギス 鎌倉市・宝戒寺 2018/09/28

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 藤沢市・新林公園 2016/10/06

ホトトギス 箱根町・湖尻園地 2017/09/09

ホトトギス 箱根町・湖尻園地 2017/09/09

ホトトギスに限っては、生育不良で大型化していない小振りなものの方がかわいらしくて観賞によいかもしれない。

ホトトギス(育ちの悪い小さな株) 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

ホトトギス(育ちの悪い小さな株) 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

シロホトトギス(シロバナホトトギス) 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/10/18

#シロホトトギス(シロバナホトトギス) 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/10/18

ホトトギスの実

花が咲いて実ができるころまでは茎は弓なりにしなるように傾斜しているが、実が熟す頃には(ホトトギスの仲間に共通する性質として)茎がよく立ちあがって直立に近い形となる。ただ単に花の重みがなくなったからなのか、乾燥が原因なのか、あるいはできるだけ種子を(高い位置から)遠くに飛ばしたい思惑によるものか。

ホトトギスの若い実 秦野市・立野緑地 2017/10/10

ホトトギスの若い実 秦野市・立野緑地 2017/10/10

ホトトギスの若い実 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

ホトトギスの若い実 横須賀市・塚山公園 2017/10/12

ホトトギスの実の残骸、放出し終えていない種子も残っている 鎌倉市・フラワーセンター大船植物園 2019/02/20

#ホトトギスの実の残骸、放出し終えていない種子も残っている 鎌倉市・フラワーセンター大船植物園 2019/02/20


横浜市戸塚区・#舞岡公園(白花あり

塚山公園、#覚園寺(愛染堂前庭園)、#浄智寺、#海蔵寺、#長谷寺(境内随所)、#常楽寺、新林公園

森戸川源流(林道途中一地点のみ)、蘆花記念公園(逗子市郷土資料館入口下に少々)、#旧脇村邸

フォローする