ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)

禅庭花 クサスギカズラ目/ワスレグサ科/ワスレグサ属 花期/6月中旬~7月
学名/Hemerocallis dumortieri C.Morren var. esculenta (Koidz.) Kitam. ex M.Matsuoka & M.Hotta

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

#ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

冷涼な高原に分布する多年草。ニッコウキスゲ(日光黄菅)という別名の方が知名度抜群か。ただし日光(栃木県)のみに特産するというわけではまったくないので要注意。神奈川県内には自生なく、植物園を除いては栽培されることも滅多にない。以前はユリ科に含められており、確かに花はユリ(百合)そっくり。近年増えすぎたシカ(鹿)の食圧を受けてしまっているのも野生のユリと同じ。

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)の葉 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

#ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)の葉 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

本種等を元に作出された正体不明の園芸品種はワスレグサ属を意味するヘメロカリス(Hemerocallis)と呼ばれる。公園や民家の庭などで栽培されていたとしたらヘメロカリスの方だろう。

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)の花

花色は(少しオレンジ色が入った)濃い黄色。

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

#ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

#ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/17

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/20

#ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 厚木市・荻野運動公園野草園 2017/06/20


福島県・尾瀬・大江湿原(7月中旬~下旬、大群落)、栃木県・日光・霧降高原(6月末~7月初旬、キスゲ平園地に大群落)、東京都文京区・#小石川植物園(薬園保存園、5月末~6月上旬?)、東京都府中市・浅間山公園(せんげんやま-、変種ムサシノキスゲの現存唯一の自生地、北西斜面などに7,000株、4月下旬~5月中旬、5月上旬の土日に「キスゲフェスティバル」開催、キンラン・ギンラン・ササバギンランなども)、厚木市・#荻野運動公園野草園

#花菜ガーデン(6月上旬?中旬?、枝百景の丘東端に、花数少ない)

#箱根湿生花園(5月下旬~6月)、長野県・霧ヶ峰(7月中旬~下旬、車山高原・富士見台・車山肩に大群落)

関連記事 – 仲間・似ている・紛らわしい

ノカンゾウ

ハマカンゾウ

ヤブカンゾウ

ヘメロカリス

ユウスゲ(キスゲ)