トロロアオイ(ハナオクラ)

黄蜀葵 アオイ目/アオイ科/トロロアオイ属 花期/8月下旬~9月

食用外来種改良種

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

中国原産の多年草。オクラ(秋葵)の近似種。トロロアオイは花が食用になり、一般にはハナオクラ(花秋葵)の名で呼ばれる。草丈はオクラより背高で、人の背丈を超えることも。湘南・鎌倉・三浦半島でも市民農園で栽培されている。

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

葉は切れ込みが深く、裂片が細い。なおオクラの葉も同様になることがあるため、葉の形状でトロロアオイなのかオクラなのかを見分けることはできない。

トロロアオイ(ハナオクラ)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ)の葉 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ)の花

オクラによく似た、淡い黄色の花を咲かせる。オクラの花が葉の下に隠れるように咲くのに対し、トロロアオイは葉よりも上部に突き出た茎の頂上部で花を咲かせる傾向あり。花の大きさはトロロアオイの方が大きい。見た感じ花弁は薄くてしんなりしていそうだが、意外と厚みがあってしっかりした作り。萼片は幅広で、三角形。オクラの萼片は細い紐状。

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイ(ハナオクラ) 茅ヶ崎市浜之郷 2018/09/09

トロロアオイはこの黄色い花弁が食べられる。採りたて新鮮ならば生でもよし、さっと湯がいておひたしのようにしてもよし、天ぷらにしてもよし。苦みなどの強い癖はなく、生ならしゃきしゃきと野菜のように食べられるだろう。オクラの仲間なので噛んでいるうちに少しねばねば感が出る。花は咲くのは午前中。収穫は朝早いうちに。傷みやすいためあまり流通しておらず、スーパーマーケットの野菜売り場に並ぶことはまずないだろう。

トロロアオイ(ハナオクラ)の実

オクラの実のように細長くならず、ずんぐりむっくり体形。ごわごわした毛も目立ち、食用にならない。

トロロアオイ(ハナオクラ)の実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/07/17

トロロアオイ(ハナオクラ)の実 茅ヶ崎市浜之郷 2018/07/17

フォローする