キョウチクトウ

夾竹桃 リンドウ目/キョウチクトウ科/キョウチクトウ属 花期/6月~9月

有毒危険改良種

キョウチクトウ 横須賀美術館 2017/06/06

キョウチクトウ 横須賀美術館 2017/06/06

インド原産の常緑小高木。名は、夾は”混じる”、葉がタケ(竹)に似て、花はモモ(桃)のようだ、の意。汚れた環境にも強い木として知られ、原爆投下後の焦土と化したヒロシマでいち早く花を咲かせたため復興の象徴として広島市の花に指定されている。神奈川県内では公害対策として幹線道路沿い街路樹に用いられる。公園木にも多い。花色は白からピンク、赤。白花は一重咲き、赤い花は八重咲きする傾向がみられる。園芸種多彩。

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/07/19

キョウチクトウ 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/07/19

キョウチクトウ 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/07/19

キョウチクトウ 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/07/19

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 平塚市中堂 2018/06/24

キョウチクトウ 平塚市中堂 2018/06/24

キョウチクトウはしばしばその毒性が問題になっており、赤ん坊や犬などが決して口に含まないよう注意が必要。
平成29年(2017)11月、香川県高松市で小学二年生の男児二人が校庭に植えられていたキョウチクトウの葉を試しに数枚食べてみたところ吐き気と頭痛の症状を訴え一時入院。(毎日新聞12月16日)

キョウチクトウの葉 横須賀美術館 2017/06/06

キョウチクトウの葉 横須賀美術館 2017/06/06

キョウチクトウの花

扇風機のファン形。花冠の付属物は四~七深裂して糸状になる。芳香あり。

キョウチクトウ 横須賀美術館 2017/06/06

キョウチクトウ 横須賀美術館 2017/06/06

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・東海岸レジデンス 2018/05/29

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・東海岸レジデンス 2018/05/29

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

キョウチクトウ 茅ヶ崎市東海岸南・国道134号線・湘南海岸砂防林 2018/06/04

花冠の付属物が三ないし四深裂で糸状にならず、芳香ないものは地中海周辺を原産とするセイヨウキョウチクトウ(西洋夾竹桃)。キョウチクトウはセイヨウキョウチクトウの変種とされる。


横須賀美術館(早咲き・6月~)、藤沢市藤沢・妙善寺、国道134号線・湘南海岸砂防林

参考資料

『神奈川県植物誌2001』 神奈川県植物誌調査会編集 神奈川県立生命の星・地球博物館発行(2001)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする