ダイコンソウ

大根草 バラ目/バラ科/ダイコンソウ属 花期/7月~10月 結実期/8月~11月

自生種

ダイコンソウ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2018/08/02

ダイコンソウ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2018/08/02

林の中のハイキングコース沿いなどに生える多年草。花はヘビイチゴ(蛇苺)系の黄色いものだが、草丈は人の脛(すね)から膝(ひざ)程度になるもの。全体的な姿はケキツネノボタン(毛狐の牡丹)に似るが、実の形状が決定的に違うので見分けられるだろう。湘南・鎌倉・三浦半島では自然が多く残る丘陵地のハイキングコース沿いなどでまま見かける普通種。

ダイコンソウ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

ダイコンソウ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウの葉 茅ヶ崎市・清水谷 2016/08/31

ダイコンソウの葉 茅ヶ崎市・清水谷 2016/08/31

ダイコンソウの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

ダイコンソウの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

ダイコンソウという名は、大きくなった根出葉が野菜のダイコン(大根)の葉に似るからだとされる。ハナダイコン(花大根)の冬葉っぽく見えないでもないか。

茎は木質化しているのではないかというほど硬い。茎には白色の微毛が密生。

ダイコンソウの花

花の黄色は、レモン色に近いさっぱりしたものから濃いものまで。蕾(つぼみ)が円柱形でバラっぽい。

ダイコンソウ 横須賀市・武山ハイキングコース 2016/11/06

ダイコンソウ 横須賀市・武山ハイキングコース 2016/11/06

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウ 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウの萼 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウの萼 茅ヶ崎市・清水谷 2017/07/05

ダイコンソウの実

ダイコンソウの実 茅ヶ崎市・清水谷 2016/09/09

ダイコンソウの実 茅ヶ崎市・清水谷 2016/09/09

ダイコンソウの実 茅ヶ崎市・清水谷 2016/09/09

ダイコンソウの実 茅ヶ崎市・清水谷 2016/09/09


横浜市戸塚区・舞岡公園(茎の毛少ない)

清水谷

武山ハイキングコース(武山~三浦富士、点在)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする