アカンサス

Acanthus シソ目/キツネノマゴ科/ハアザミ属 葉の見頃/1月 花期/6月

危険外来種

アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

#アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

地中海周辺地域などを原産とする大型の多年草。アカンサス(アカンツスとも)はハアザミ属に分類される植物の総称で、多種あり。その一種の和名はハアザミ(葉薊)。日本ではなかなか他に類を見ない巨大植物で物珍しいため公園などで栽培されることがある。日陰でもよく育つ。苞(ほう)に硬くて鋭利な棘(とげ)があるので手で触れてはいけない。

アカンサス 鎌倉市・光則寺 2018/06/03

#アカンサス 鎌倉市・光則寺 2018/06/03

緑乏しい真冬の季節からいきいきとした光沢ある若葉をこんもりふさふさ繁らせた”ナニコレ”巨大草あらば本種の可能性。このでっかい草はいったい何者だろうかと、きっと気になるはず。

アカンサスの葉 静岡県熱海市・熱海梅園 2017/01/22

#アカンサスの葉 静岡県熱海市・熱海梅園 2017/01/22

アカンサスの葉 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

#アカンサスの葉 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

アカンサスの葉 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

#アカンサスの葉 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

アカンサスの葉裏 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

#アカンサスの葉裏 鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区 2017/01/25

アカンサスの葉 鎌倉市・光則寺 2017/01/25

#アカンサスの葉 鎌倉市・光則寺 2017/01/25

名前が紛らわしいアガパンサスはまったくの別種。

アカンサスの花

大きな花穂を直立させ、小花は白から薄紫色。

アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

#アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

#アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

花弁を上から覆っている紫色のは萼。雄蕊と雌蕊も萼の下に隠れてある。花弁を下から支えているのは苞。荒々しい鋭い刺(とげ)がある

アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06

#アカンサス 鎌倉市・田楽辻子の道 2017/06/06


鎌倉市浄明寺・#田楽辻子の道(民家)、#宝戒寺、#鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区(上段)

#長谷寺、#光則寺

参考資料

『園芸植物大事典1』 小学館発行(1988)

関連記事 – 仲間・似ている・紛らわしい

アガパンサス 茅ヶ崎市萩園 2018/06/21アガパンサス