シマトネリコ

島梣 シソ目/モクセイ科/トネリコ属 花期/6月下旬~7月上旬 結実期/8月~11月

改良種

シマトネリコの花に見えるがおそらく蕾 藤沢市辻堂神台 2018/06/26

シマトネリコの花に見えるがおそらく蕾 藤沢市辻堂神台 2018/06/26

トネリコは山地に自生する落葉樹、シマトネリコは沖縄などの南の島に生える常緑樹。高木になる。雌雄異株(しゆういしゅ)で、雄花には雄蕊四個と退化した雌蕊が、雌花には小さな退化雄蕊と雌蕊がある(邑田2004)という。はて、その雄花とやらは見た記憶がない。雌蕊が退化して極小となった花がないわけではないらしいが、もしかしたらナンキンハゼ(南京櫨)の雄花だけの花序を付ける株のようにちょっと亜流な存在なのかもしれない。雄株には花が咲かないという人もいるようだが、はてさてどのような超能力を使って花が咲いたことがない木の雌雄を見分けたものか。一般的に植えられているシマトネリコの花は、雌蕊一個に立派な雄蕊二個を伴うもの。これが世にいう雌花というものか。雄蕊は花粉を作っている(すべての雄蕊がかは知らない)ので実際のところは両性花だろう。とどのつまり、私はシマトネリコは雌雄同株(しゆうどうしゅ)の両性花との見解を(現段階では)採っている。定説には反しているので、もうしばらく種々のシマトネリコを観察した上で反省文を書きたいと思う。

シマトネリコは近年、新築一戸建て住宅のシンボルツリーとしてにわかに、どこもかしこもと呆れてしまうレベルで大量に見かけるようになった。”シンボルツリーとして人気のシマトネリコ”と喧伝(けんでん)されるが、入居者が積極的に希望しているわけではなく業者に「お薦めですよ」といわれるがままに植えているだけではないのか。そのちょっと前はオリーブがどこの建売りにも植えられていて、その前は柑橘類だったか。”今年のトレンドはこの色、この服、このバッグ”とファッション業界が予め定めているがごとく、庭木の世界にも業界主導の流行があるようだ。シマトネリコは大きく育つ木なので、現代の戸建て住宅の狭い庭には到底お薦めできるものではないなずなのだが──。植えられているのは新しい民家の敷地ばかりで、公園や公共の施設ではほとんど見かけない。

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

葉は奇数羽状複葉。

シマトネリコの葉 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/06/25

シマトネリコの葉 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/06/25

シマトネリコの葉 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26

シマトネリコの葉 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26

どのような条件でかは知らないが、シマトネリコはカブトムシ(甲虫)を引き寄せることがあるようだ。樹皮を傷つけ滲(にじ)み出てきた樹液を舐める。なおカブトムシに狙われたシマトネリコは樹皮をがりがりがりがり傷めつけられてしまうため注意が必要。樹勢は弱る。

シマトネリコの花

トウネズミモチ(唐鼠黐)が満開の頃、シマトネリコの花も咲いている。と思って近づいて見ればじつはまだ蕾の状態だった、となるだろう。実際に開花するのはトウネズミモチより半歩遅れる。花弁(のように見える萼片)や雄蕊は落ちやすく、見栄えのする花ではない。むしろ蕾の頃の方がきれいだったくらい。トウネズミモチの花と雰囲気がよく似ているが、葉の形状がまったく違うので見分けは簡単。

シマトネリコの花に見えるがまだ蕾 藤沢市辻堂神台 2018/06/26

シマトネリコの花に見えるがまだ蕾 藤沢市辻堂神台 2018/06/26

シマトネリコの花、先端の方はまだ蕾 tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコの花、先端の方はまだ蕾 tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコ tvkハウジングプラザ藤沢 2018/06/26

シマトネリコの実

落花後も柄(え)と子房が白っぽく残るので、遠目にはまだ花が咲いているかのようにも。じきに、実は扁平な剣形に成長する。夏を通じて白っぽいふさふさが風によくなびくため爽やかに感じられるかもしれない。秋の気配を感じるとうっすらと赤みを帯びてくる。

シマトネリコの若い実 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26

シマトネリコの若い実 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26

シマトネリコの若い実 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26

シマトネリコの若い実 平塚市・ホテルサンライフガーデン 2018/07/26


横浜市南区・こども植物園

tvkハウジングプラザ藤沢、藤沢市辻堂神台・大栄、湘南東部総合病院(玄関前)、平塚市・ホテルサンライフガーデン(国道1号線沿い

参考資料

『新訂 原色樹木大圖鑑』 邑田仁監修 北隆館発行(2004)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする