ウデゲヒメホソアシナガバエ

腕毛姫細脚長蠅 昆虫/ハエ目/アシナガバエ科 成虫期/6月~10月

自生種

ウデゲヒメホソアシナガバエ 茅ヶ崎市萩園・相模川沿い 2018/06/21

ウデゲヒメホソアシナガバエ 茅ヶ崎市萩園・相模川沿い 2018/06/21

一般にアシナガキンバエ(脚長金蠅)と呼ばれているハエ。正しくはウデゲヒメホソアシナガバエないしその近縁種なのだという。体長は5mm程度の小さなハエで、植物観察をしているとしょっちゅう出会う。体が金緑色(光沢の強い緑色)できれい。林縁部などで葉の上にとまっていることが多い。自分よりも小さな虫を食べるという。人に害なし。

ウデゲヒメホソアシナガバエ 横須賀美術館 2017/06/06

ウデゲヒメホソアシナガバエ 横須賀美術館 2017/06/06

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする