ゴキブリ

蜚蠊 昆虫/ゴキブリ目 出現期/通年(主に6月~10月

在来種外来種

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

夜中に部屋の中をかさこそ這い回る嫌われ者のアイツ。「一匹見つけたら百匹いる」などと人々から恐れられているようだが、屋外にはもっとたくさんいる。クワガタムシ(鍬形虫)のごとく木に張り付いていたり、キリギリス(螽蟖)のごとく葉っぱの上で休んでいたり、コオロギ(蟋蟀)のように地面に積もった枯草に潜んでいたり、と、植物観察をしていればふつうに遭遇する。そこいらの野山にゴキブリはいる。真夜中、舗装された道路の上をてくてく歩いていることだって。

クロゴキブリ

黒蜚蠊 昆虫/ゴキブリ目/ゴキブリ科/ゴキブリ属

外来種

中国南部・東南アジアが原産とかいわれる、どこにでもいる典型的なゴキブリ。光の具合で見え方は異なり、茶色っぽい、飴色っぽい、黒っぽい、と感じられるだろう。ゴキブリとして絵に描かれるのは必ず本種というくらい、代表的な黒光りするゴキブリ。人家の中によく侵入するが、屋外にもいる。必殺技は”こっちに向かって飛んでくる”攻撃(本人は逃げているつもり)。

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

クロゴキブリ 大磯町西小磯 2016/09/26

モリチャバネゴキブリ

森茶翅蜚蠊 昆虫/ゴキブリ目/チャバネゴキブリ科/チャバネゴキブリ属

在来種

モリチャバネゴキブリ 鎌倉市・報国寺 2017/06/06

モリチャバネゴキブリ 鎌倉市・報国寺 2017/06/06

野山に生息している代表的なゴキブリ。林床のすこし湿った枯草がお好みか。人の気配を感じれば一目散に逃げてゆくのがふつう。人家の中には侵入してこない。


馬堀自然教育園

キスジゴキブリ

黄条蜚蠊 昆虫/ゴキブリ目/チャバネゴキブリ科/モリゴキブリ属

在来種

キスジゴキブリ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2018/08/02

キスジゴキブリ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2018/08/02

野山にいるゴキブリ。南国に生息しているようだが、地球温暖化で分布域を北へ北へ広げて行きそうな雲行き。今のところは神奈川県が北限のようだ。人家の中には侵入してこない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする