クサレダマ

草連玉 ツツジ目/サクラソウ科/オカトラノオ属 花期/6月末~7月

自生種稀少保護

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

湿地などやや湿った水辺に生える多年草。名前はレダマという低木に似た草本の意で、腐っているボールではない。草丈は人の腰くらいになる大型な野草で、茎は直立する。神奈川県内でも自生が確認されているが、湘南・鎌倉・三浦半島では栽培ものも含めて見かけない。三浦丘陵北部の横浜市内には僅かながら自生らしきものが残っている。

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

葉は、三枚程度が輪生するのが特徴。

クサレダマの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマの葉 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマの花

花色は明るい黄色。花序に小花が多数付く。

クサレダマの蕾 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマの蕾 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

クサレダマ 横浜市戸塚区・舞岡公園 2018/06/25

ほぼ同時期に咲く黄色花は他にオトギリソウ(弟切草)がある。


横浜市栄区・横浜自然観察の森、横浜市戸塚区・舞岡公園(6月末~7月初旬)

座間谷戸山公園、箱根湿性花園

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする