ブラシノキ

ブラシの木 フトモモ目/フトモモ科/ブラシノキ属 花期/5月中旬~6月

外来種改良種

ブラシノキ 藤沢市・辻堂海浜公園 2017/06/05

ブラシノキ 藤沢市・辻堂海浜公園 2017/06/05

オーストラリア原産の常緑の小高木で、雌雄同株(しゆうどうしゅ)。花がコップや瓶を洗うためのブラシにそっくり。別名キンポウジュ(金宝樹)。公園や店舗、民家の庭木に植えられているのをたまに見かける。

ブラシノキ 横浜市金沢区・金沢自然公園 2018/05/20

ブラシノキ 横浜市金沢区・金沢自然公園 2018/05/20

ブラシノキ 藤沢市・湘南T-SITE 2018/05/14

ブラシノキ 藤沢市・湘南T-SITE 2018/05/14

ブラシノキの花

花色はふつう真っ赤。花弁はなく、糸状ににょきにょき飛び出ている赤いのは雄蕊と雌蕊。柔らかくふにゃんとしているものなのでもちろん掃除用ブラシとしては役立たず。

ブラシノキ 茅ヶ崎市行谷 2018/05/12

ブラシノキ 茅ヶ崎市行谷 2018/05/12

ブラシノキの実

虫が産み付けていった卵か何かかと見紛う気持ちの悪い形状。

ブラシノキの若い実 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/06/04

ブラシノキの若い実 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/06/04

ブラシノキの実 藤沢市・辻堂海浜公園 2017/06/05

ブラシノキの実 藤沢市・辻堂海浜公園 2017/06/05

ブラシノキの実 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/06/04

ブラシノキの実 藤沢市・辻堂海浜公園 2018/06/04


辻堂海浜公園

鎌倉市坂ノ下・御霊神社(権五郎神社、秋葉神社前)、湘南T-SITE(1号館東側

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする