タンキリマメ

痰切豆 マメ目/マメ科/タンキリマメ属 花期/9月 結実期/10月

自生種稀少保護

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2017/09/09

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2017/09/09

明るい林縁部や草地に生える蔓性の多年草。痰(たん)を止める薬効があるという言い伝えがあるとかいうが、効果は不明。同じマメ科で似たような黄色花のノササゲ(野大角豆)に比べれば葉も花も小さく、トキリマメ(吐切豆)によく似る。

タンキリマメは全体的に毛が多く、先太りの葉は(肉眼では毛の有無は確認できないが)ふわふわふかふかした心地よい手触り。トキリマメの葉は葉先が細長く尖る。

タンキリマメの葉、中心(青色バツ印)よりも先端側が幅広い(赤色矢印) 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメの葉、中心(青色バツ印)よりも先端側が幅広い(赤色矢印) 2016/10/04

タンキリマメの花

花は葉腋から出て葉に隠れるように咲くため目立たない。花色は(レモン色に近い)明るい黄色。

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2017/09/09

タンキリマメ、茎と葉柄の毛が目立つ 小田原市早川・石垣山農道 2017/09/09

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメ 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメの実

豆果(とうか)は”白⇒淡い朱色⇒赤⇒渋い赤紫”と色付いて熟す。サツマイモ(薩摩芋)色のものが出てくるようになってはじめてタンキリマメは人目に触れるようになるか。種子二個入り。

タンキリマメの豆果 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメの豆果 小田原市早川・石垣山農道 2016/10/04

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

熟した豆果は弾けて、中に入っていた黒色の種子を飛ば‥さない。種子は果皮にしっかり引っ付いたまま落ちずに、鳥に食べられるのを待つようだ。

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12

タンキリマメの豆果 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/10/12


横浜市金沢区・金沢自然公園(みずの谷)

小田原市早川・石垣山農道

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする