タマサンゴ

玉珊瑚 ナス目/ナス科/ナス属 花期/7月~8月 結実期/9月~12月

有毒外来種稀少

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16

南米原産の常緑低木。フユサンゴ(冬珊瑚)とも。プチトマトのようなかわいらしい実が緑色から、黄色、橙色と熟してゆく様子を観賞する。昭和時代(-1989)は民家軒先でよく見かけたものだが、いまはランタナに取って代わられた印象。

タマサンゴの花

花は初夏から咲き始めるものあるが、基本的には真夏に開花。

タマサンゴの実

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16

タマサンゴの実 藤沢市江の島・岩本楼 2017/12/16


荏柄天神社(社頭)、極楽寺(大師堂前)、江の島・岩本楼(入口)

鎌倉市大町・八雲神社(大町會館との間)、前鳥神社(駐車場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする