タイアザミ

大薊 キク目/キク科/アザミ属 花期/8月~12月

自生種

タイアザミ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

タイアザミ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

草地などに生える多年草。単にアザミといった場合はアザミの仲間をひっくるめて呼ぶ総称。春咲きのアザミは主にノアザミ(野薊)、晩夏から秋にかけてはこのタイアザミが最もふつうに見かけるアザミである。母種は東北地方に分布するナンブアザミ(南部薊)で、タイアザミは関東地方周辺で見られるその変種とされる。別名トネアザミ(利根薊)。

葉は切れ込みが深い。

タイアザミの葉 横須賀市・衣笠山公園 2017/10/09

タイアザミの葉 横須賀市・衣笠山公園 2017/10/09

タイアザミの葉 横須賀市・衣笠山公園 2017/11/05

タイアザミの葉 横須賀市・衣笠山公園 2017/11/05

花は首を曲げて横ないし下を向く。総苞片は反り返るくらいに開き、見た目にかなり棘々しい。

タイアザミ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

タイアザミ 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

タイアザミの蕾 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

タイアザミの蕾 横浜市栄区・横浜自然観察の森 2017/10/12

タイアザミの実 横須賀市・貝山緑地 2017/10/24

タイアザミの実 横須賀市・貝山緑地 2017/10/24


横浜市栄区・横浜自然観察の森

衣笠山公園(宝庫だがヤマユリの道周辺以外はことごとく刈払いされてしまう)、黒崎の鼻

イガアザミ

毬薊 キク目/キク科/アザミ属 花期/8月~12月

自生種

イガアザミ 観音崎公園 2015/12/16

イガアザミ 観音崎公園 2015/12/16

タイアザミ(大薊)の海岸型変種。葉は照りが強く棘(とげ)が細い針のごとく鋭利になり、蕾は丸みが強く、反り返った萼片は長く尖りまるでイガグリ(毬栗)のように凶暴。花は密集して数多く、花柄は短く、ずんぐりむっくりした姿になる。

イガアザミ 観音崎公園 2015/12/16

イガアザミ 観音崎公園 2015/12/16

イガアザミ 藤沢市・新林公園 2016/10/08

イガアザミ 藤沢市・新林公園 2016/10/08

イガアザミ 三浦市・黒崎の鼻 2017/10/09

イガアザミ 三浦市・黒崎の鼻 2017/10/09

イガアザミの葉 観音崎公園 2015/12/16

イガアザミの葉 観音崎公園 2015/12/16

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする