シロダモ

白梻 クスノキ目/クスノキ科/シロダモ属 芽吹き/4月~5月 花期/10月中旬~下旬 結実期/10月

自生種

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

丘陵地などの樹林内にふつうに生える常緑高木で、雌雄異株(しゆういしゅ)。葉裏が白っぽいのが特徴。神奈川県内、全域に普通種。

葉は互生、だが、ミズキ(水木)のように枝先にごちゃごちゃっとした感じで付くのできれいな互生ではない。葉脈も特徴的。近似種のヤブニッケイ(藪肉桂)に似る。

シロダモの葉 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの葉 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの葉裏 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの葉裏 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

アオダモ(青梻)はまったくの別種。

シロダモの新芽

シロダモの芽吹き 横浜市金沢区・金沢自然公園裏 2017/04/28

シロダモの芽吹き 横浜市金沢区・金沢自然公園裏 2017/04/28

シロダモの花

シロダモの雄花 鎌倉中央公園 2017/11/16

シロダモの雄花 鎌倉中央公園 2017/11/16

シロダモの実

実は元は緑色、一年かかってようやく赤色に熟す。初秋、赤い実がモチノキ(黐の木)にしては多い、と感じたらシロダモの疑い。花柱痕はモチノキのような大きなものではない。

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

シロダモの実 横浜市戸塚区・平戸みはらし公園 2017/10/18

実が色付いてきた頃には既にこのあと咲く花の蕾ができている。


横浜市戸塚区・平戸みはらし公園(頂上、目線に雌株良木)

鎌倉中央公園(山崎口に雄株)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする