ネバリノミノツヅリ

粘り蚤の綴り ナデシコ目/ナデシコ科/ノミノツヅリ属 花期/3月~6月

外来種

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

乾燥した道端などに雑草として生える一年草(越年草)。見たところコハコベ(小繁縷)の生育不良な小さいやつ、といった印象。だが花弁がV字形でないのでコハコベではない、それがノミノツヅリ。その変種で萼片などに腺毛(肉眼では見えない)が生えるものをネバリノミノツヅリという。腺毛に粘り気があるといえばあるような、ないといえばないような。生え方からして外来種。”蚤の”はとっても小さなの意で、”綴り”は、布を縫い合わせて作った粗末な衣服のこと。田んぼ周辺に生えるノミノフスマ(蚤の衾)と対をなすように名付けられたものだろう。

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリの花

花径は5mmもないような小さなもの。小さすぎて蕊の様子は肉眼では伺い知れない。花弁は白色で切れ込みなし。

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

ネバリノミノツヅリ 茅ヶ崎市東海岸南・月極駐車場 2018/04/03

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする