モミジイチゴ

紅葉苺 バラ目/バラ科/キイチゴ属 花期/3月下旬~4月中旬 結実期/5月中旬~6月上旬

危険自生種

代表的なキイチゴ(木苺)の仲間。葉の形がカエデ(楓)に似るとされる。ヤマグワ(山桑)のようでもある。草藪や林の際から日の当たる山道などに一本茎が枝垂れ状にせり出していることが多い。丘陵地をハイキングしていると稀に出くわすだろう。

茎に棘あり。

開花時期のモミジイチゴの葉 鎌倉中央公園 2017/03/30

開花時期のモミジイチゴの葉 鎌倉中央公園 2017/03/30

同時期に花開くキイチゴは、他に小型なクサイチゴ(草苺)、大型なカジイチゴ(梶苺)がある。

モミジイチゴの花

花は下向きに垂れて咲くため観賞に難あり。雄蕊は広がらない。

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴ 鎌倉中央公園 2017/03/30

モミジイチゴの実

透明感のある黄赤に熟せば甘味旨味ともにやや薄味なブドウ(葡萄)といったところで、渋味や苦味はなくまあまあおいしい。


武山ハイキングコース(砲台山~三浦富士)、葉山町・二子山(上二子山山頂)、鎌倉中央公園(芝生広場~疎林広場、田んぼ周辺)、茅ヶ崎市・清水谷(池西畔、平成29年(2017)伐採)、高麗山公園(北嶺に点在)

久里浜緑地(くりはま花の国県木の広場から南下)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする