クサノオウ

草の王、草の黄、瘡の王 キンポウゲ目/ケシ科/クサノオウ属 花期/4月~7月

有毒薬用自生種保護

クサノオウ 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

クサノオウ 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

林縁部や草地に生える一年草(越年草)。群生はせず、数株をちらほらと見かける程度。背丈は人の膝(ひざ)程度で、葉は柔らかな印象。茎や蕾に多い白色の毛が目に留まる。黄色い花は意外と花期が長くていつまでも咲いている。

クサノオウ 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

クサノオウ 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

クサノオウの葉 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

クサノオウの葉 茅ケ崎里山公園 2017/04/03

クサノオウ 鎌倉市・浄智寺 2017/02/28

クサノオウ 鎌倉市・浄智寺 2017/02/28

クサノオウ 東京都小平市・東京都薬用植物園 2017/05/09

クサノオウ 東京都小平市・東京都薬用植物園 2017/05/09

食用になるヨモギ(蓬)の葉と間違えて摘まないように。クサノオウの茎は切断すると黄色い乳液を出す。


子安の里、鶴岡八幡宮(若宮裏階段)、浄智寺(駐車場)、茅ケ崎里山公園

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする