クレソン

Cresson アブラナ目/アブラナ科/オランダガラシ属 花期/4月中旬~5月上旬

食用外来種駆除

外来生物法「要注意外来生物」(廃止)
生態系被害防止外来種リスト「重点対策外来種」

クレソン 茅ケ崎里山公園 2018/04/19

クレソン 茅ケ崎里山公園 2018/04/19

ヨーロッパ原産の多年草で、浅い小川や池畔などに生える抽水植物。和名オランダガラシ(和蘭芥子)、英名ウォータークレス(Watercress)。クレソンというフランス語の響きからか、ガロニ(付け合せ)やサラダに、ルッコラなどと共にお洒落野菜的な扱いを日本国内で受けているが、清らかなせせらぎのみならずドブ川や排水路などの汚らしい水辺にも普通に生える。神奈川県内でも至る所に帰化しており普通種。繁殖力が強くてよく群生するため、在来種の生息域を奪う。

クレソン 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

クレソン 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

タネツケバナ(種漬花)の仲間によく似ているが、クレソンは水中に生えること、頂小葉の基部が心形であること、の二点から見分けはつけられるのではないか。

クレソンらしい形状の初春の葉 平塚市・花菜ガーデン 2018/02/20

クレソンらしい形状の初春の葉 平塚市・花菜ガーデン 2018/02/20

クレソンの葉 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

クレソンの葉 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

クレソンの花

クレソン 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

クレソン 横浜市金沢区・金沢自然公園 2017/04/29

クレソン 茅ケ崎里山公園 2018/04/19

クレソン 茅ケ崎里山公園 2018/04/19


横浜市金沢区・金沢自然公園(Ⅱノ沢遊水池、みずの谷)

茅ケ崎里山公園(柳谷池)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする