カタクリ

片栗 ユリ目/ユリ科/カタクリ属 花期/3月中旬~4月 結実期/5月

食用稀少保護

神奈川県レッドリスト2006「絶滅危惧IB類」

丘陵地斜面などに生える多年草。反り返った花に特徴がありひと目でそれとわかるだろう。花は、見たことがない人が思っている以上に大きいかもしれない。湘南・鎌倉・三浦半島に自生地は残っていない。

片栗粉は、本来はこのカタクリの鱗茎(りんけい、タマネギ状の球根)から採取された澱粉(でんぷん)が原料だった。現在はジャガイモ(馬鈴薯)由来。

黄色い花を咲かせるカタクリはキバナカタクリ(黄花片栗)などと呼ばれる外来の園芸種。

カタクリの花

カタクリ 横浜市戸塚区・俣野園 2013/03/19

カタクリ 横浜市戸塚区・俣野園 2013/03/19

カタクリの実

カタクリの若い実 東京都小平市・東京都薬用植物園 2017/05/09

カタクリの若い実 東京都小平市・東京都薬用植物園 2017/05/09


東京都小平市・東京都薬用植物園、横浜市戸塚区・俣野園、横浜市戸塚区・俣野別邸庭園、横浜市緑区・四季の森公園(里山花壇に群生=じゃぶじゃぶ池寄りに隔離された栽培地あり)

浄智寺、東慶寺

鎌倉中央公園(管理棟真裏の食材園、やや早咲き、スモモ(李)も)、フラワーセンター大船植物園(第2展示場向かい)

相模原市・城山かたくりの里(500円、かながわの花の名所100選)、相模原市・さがみ湖カタクリの郷(駐車場200円、入園300円)、愛川町半原(市の田)・角田(梅沢)(ともに町指定天然記念物)、厚木市上荻野・秋葉神社(県道412号新道橋(しんみちばし、「新道橋」バス停)北東沿い=セブンイレブン厚木上荻野北店と相州美術百貨市場の間、3月中旬~下旬)、南足柄市・足柄森林公園丸太の森(400円)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする