アンズ

杏、杏子 バラ目/バラ科/サクラ属 花期/3月中旬~4月上旬 結実期/5月中旬~6月中旬

食用薬用改良種

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

サクラ(桜)よりもウメ(梅)に近い。英名アプリコット・ツリー(Apricot Tree)。

若いアンズの幹 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

若いアンズの幹 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズの花

アンズは遅咲きのウメが咲き終わったところで間髪入れずに満開になる。

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

花はふつう薄ピンク色だが、白色も。

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

花柄(かへい)はあるのかないのかわからない程度の短いもの。萼(がく)が独特の赤みを帯び、セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)のごとく全力で反り返っているのが最大の特徴(ただし豊後梅も同様)。

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズ 横須賀市・貝山緑地 2017/03/22

アンズの実

アンズ(向かって左、大きい方)とウメ(右)の実 2017/06/02

アンズ(向かって左、大きい方)とウメ(右)の実 2017/06/02

アンズの実は、種子と果肉がさくっときれいに離れるのが特徴。ウメは種子と果肉が離れない。

アンズの実 2017/06/02

アンズの実 2017/06/02

アンズの熟して落下した実 藤沢市・長久保公園 2017/06/19

アンズの熟して落下した実 藤沢市・長久保公園 2017/06/19


横須賀市浦郷町・貝山緑地(1,000本とされるがそんなにはない、通路沿い=3月下旬~4月上旬、あんずの広場=4月上旬)、宝戒寺(本堂向かって左手奥の墓地手前 ※ムクロジと並ぶ大樹)、本覚寺(小町大路から見て夷堂脇)、収玄寺(山門入って右手のウメの隣)、遊行寺(遊行茶屋前の低木、俣野大権現向かいの高木)、長久保公園

覚園寺(愛染堂前庭・薄紅梅の向かい)、鎌倉市植木・龍宝寺(参道沿いプール隣、花は高所)、ひらつか総合公園(野外ステージ脇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする